ゆうか画廊では外車の絵のモデルさんの応募を受け付けております。材料費負担になってしまいますがこちらを御覧になり記念に絵を描いてほしいと思われたオーナーさんは、こちらのアドレスまでお気軽にお問い合わせ下さい。→volvov70robert@yahoo.co.jp ご連絡頂ければ折り返し詳細をお伝え致します。

2006/1/27

バラードがよく似合う  ゆうかの個展

早速、着彩開始です。
今回も水彩ですが柔らかさを出すためにボードをケントではなくシリウスにしてみました。やはり筆の流れが残るような感じで塗ってみた感じがいつもと違います。正解でした。
色も今回、はかなさを表現したくて下地にかなり暗い色をチョイス。人物の色は…相変わらず変な色ですねぇ〜。まだまだ仕上がりの色とは掛け離れた状態です。
クリックすると元のサイズで表示します
0



2006/1/29  22:59

投稿者:あかぱんだ♪

私もただの人。
いっぱい落ち込んでます。
やっぱり人間関係かな〜。
いつも元気でいい人って言われるのも善し悪しですよね。
自分のブログで愚痴ることってできないんです。
じぶんがやってることが正しいことなのか分からなくなることが結構あります。
たまにすべてをリセットしたくなる、、(^^;
リセットできたらいいのにな〜。

http://d.hatena.ne.jp/haradanobu/

2006/1/29  6:28

投稿者:ゆうか

寛さん
私も筆のタッチは必ず見てしまいます。どんな書き方、塗り方がわかりますし、勉強にもなりますよね〜。
hirokoさん
綺麗=良いではない
いい言葉ですね。hirokoさん、いつも真っ先に見に来て下さっているのでとても嬉しく思ってます。
しんいちさん
油絵の具と日本画材はまったく正反対の性質を持ってますから、やはり塗り方も正反対なんですよね。極端に言うと下地の影響を受けにくいのが油絵。受けやすいのが日本画。正反対だからお互いどちらも面白いのでしょうね〜。

あかぱんださん
あかぱんださんも落ち込んだりするのですねぇ〜。しばらく更新がなかったので実はちょっぴり心配していました。(´・ω・`)やはり人は一生悩む生き物なのでしょうか〜。

2006/1/28  15:50

投稿者:あかぱんだ♪

おひさしぶりです!
やだ〜!しばらく留守にしてたら純さんじゃないですか〜♪
実は私もすこし落ち込んでいて、、。
ブログの更新もちょっとね、、、。
人生いろいろありますわ、、(^^;
私くらいの年になっても〜なんて言わないでね♪
いつ〜も迷ってます。
いつ抜け出せるのか、、、(^^;


http://d.hatena.ne.jp/haradanobu/

2006/1/28  2:05

投稿者:しんいち

こんばんは。いよいよ着彩ですね。
ゆうかさんの絵の描き方と私の絵の描き方は正反対のような気がしてとても新鮮に・・そして自分には出来ない技法に関心してしまいます。進行過程が楽しみです。

2006/1/28  1:50

投稿者:hiroko

うわぉっ。ゆうかちゃんの絵、
純さんが素敵に出来上がりつっ・・ですねっ・お次ぎが観られって、感激です。
有難う♪綺麗に書ける絵が良いとは限りませんですよ。優れてるとは 申しません。ごゆっくりと完成なさってね、楽しみに致してます。

2006/1/27  23:44

投稿者:寛

>人物の色は…相変わらず変な色ですねぇ〜。

逆に新鮮かも、、、、。

>やはり筆の流れが残るような感じで塗ってみた感じがいつもと違います

こういう感じ、とても大好きです!。
筆の跡って、なんか描き手の「心」が表れている感じで、、、。

自分が「絵」を見るときは、まず「筆のタッチ」を先に見ます。
変かな〜?




http://life-style-ginsei.seesaa.net/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ