ゆうか画廊では外車の絵のモデルさんの応募を受け付けております。材料費負担になってしまいますがこちらを御覧になり記念に絵を描いてほしいと思われたオーナーさんは、こちらのアドレスまでお気軽にお問い合わせ下さい。→volvov70robert@yahoo.co.jp ご連絡頂ければ折り返し詳細をお伝え致します。

2006/4/5

今回はへへです  ゆうかの個展

ボードだって和紙だって、私のスタンスは変わらないさ〜!てな具合で今回もとっぴょうしもない色に車体が塗りたくられる所からスタートです。
しかし今回は和紙のため水彩だと色が若干抑えめの発色になります。さらに余りうす塗りを何回も続けると紙の表面が毛羽立ってきてしまうため考えて着彩を進めないといけません。
どの段階で水彩からスイヒ・岩彩に変えていくか、、、。
どうする私?さあ、どうする〜?

クリックすると元のサイズで表示します
0



2006/4/5  19:06

投稿者:hiroko

ゆうかちゃん、さあ、どうする〜?って・・凄いわ!東山 先生なみですね。
和紙にでも・シルクでも同じに岩彩を・ですか。美しい仕上がりになります事でしょう。
フランスの現代絵はこの色彩で、此処で終わりもあるかも・・!?嬉しい、楽しみ〜です。

2006/4/5  9:11

投稿者:しんいち

おはようございます。描き始めたのですね。
私は和紙には描いた事はありません。完成を楽しみにしています。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ