ゆうか画廊では外車の絵のモデルさんの応募を受け付けております。材料費負担になってしまいますがこちらを御覧になり記念に絵を描いてほしいと思われたオーナーさんは、こちらのアドレスまでお気軽にお問い合わせ下さい。→volvov70robert@yahoo.co.jp ご連絡頂ければ折り返し詳細をお伝え致します。

2007/11/1

お礼  ゆうかの個展

10/24(水)にお話しました母の容態ですが



高熱と肺炎の苦しさにたえていましたが10/24の午後から容態が急激に悪化し親族全員夕方にはみな駈け付け、励ましながら一晩付き添いましたが、そのかいも無く


10/25(木)10:29

永眠いたしました

最後は眠るように亡くなりました。



先日の日記にコメントをして下さいました

hirokoさん
コンさん
soniaさん
whitewhildさん
こぐまさん
みんとさん
ぴぃたろーさん


直接メールを下さいました

あかぱんださん
hirokoさん
YOSHIさん


葬儀に来て下さいました

ぶいろくすけさん
めぐっち
おっきー

皆様の優しさの心より感謝いたします
皆様に支えられてここまで私も頑張ってこれたのだと今痛感しています。
本当に×1000ありがとうございます
0



2007/11/17  7:21

投稿者:ゆうか


みんとさん
昨日少し癒されにみんとさんのブログにお邪魔しましたが、見ていない内容が一杯でびっくり!(3週間以上休んでいればあたり前か、、、(汗))
一筆せんも完成して嬉しい〜少し元気を頂いちゃいました。ありがとうございます。
近々、またブログにも遊びに行きます〜(^^)

ぴぃたろーさん
コメントありがとうございます。心優しいぴぃさんおこと
、きっとこんな内容の日記にどうコメントしたら良いか悩まれた事と思います。でもこのブログに皆さんからの励ましのコメントがあったからこそ、私も母の看病をずっと挫けずに続けられてなだと今は声を大にして言えます。
ずっとずっと、良くなると励まして頂き本当にありがとうございました。
近々、ブログにも遊びに行きます〜(^^)

http://red.ap.teacup.com/volvoandrobert/

2007/11/17  7:19

投稿者:ゆうか

v740gleさん
以前のお辛いお話、して頂きすみません。
今も夜中に目がさめるといった事を以前に聞いた時にきっと家族の皆さん、お辛く大変であったのだろうと思い、何度も励まされてきました。
三七日が過ぎ、少し気持ちも前向きになりました。伝書鳩も送って下さり気づかい頂き本当にありがとうございます。
近々、ブログにも遊びに行きます〜(^^)

Yutakaさん
一番辛く大変な時に家族同様に母の側に居てくれて本当にありがとうございます。
Yutakaさんの優しさには親戚一同が喜んでいました。きっと母も自分の息子のように思ってくれていたと思います。
これから落ち着いたら、また少しずついろいろな事を進めて行きましょう。

めぐっち
当日は夜中に仕事なのにも関わらず、あの台風の酷い雨の中、ホールまで足を運んでくれてありがとう。凄く大変だったんじゃないかな?
声もかけられなかったけど、最後を一緒に見送ってくれたその気持ちがとてもうれしかったよ。
本当にありがとう。近々、ブログにも遊びに行きます〜(^^)

hirokoさん
先日は素晴らしいお香と温かなお手紙、本当にありがとうございます。
あのお香は今、毎朝母に手向けています。こらからは何かあった時には母に話し掛けるように、側に居るのだと思いながら過ごしたいと思います。
また落ち着いたらSAPATOS御一緒させて下さい。近々、ブログにも遊びに行きます〜(^^)

寛之さん
本当にしばらくぶりでございます。ここのところ、全然遊びに行けていなかったのに、わざわざ来て頂き暖かいコメントまで!ありがとうございます。
いつも寛之さんの前向きに生き姿は私の気持ちをも前向きにさせてくれていました。
あれからお仕事は順調ですか?近々、ブログにも遊びに行きます〜(^^)



http://red.ap.teacup.com/volvoandrobert/

2007/11/7  20:35

投稿者:ぴぃたろー

何度も、ここにきて
コメントしようと思ったのですが
なかなか、言葉が出てこなくて…。

謹んで、お悔やみ申し上げます。

大事な方が、居なくなったのですから
気持ちの整理が、なかなかつかないのは
当然だと思います…。

でも、どうぞお体には
気をつけてくださいね。

http://blog.kansai.com/oekakiblog

2007/11/5  22:36

投稿者:みんと

ああ、そうだったんだ.....。
月並みな言葉だけど、ほんとにお悔やみ申し上げます。

ゆうかちゃんもどうか、ゆっくりと、ムリをしないでね。

http://mintfactory.blog18.fc2.com/

2007/11/3  23:01

投稿者:寛之

ご無沙汰しております。
ちょくちょくブログは覗いていましたが、なかなかコメントが書けませんでした。
久しぶりの外にでての仕事、、、、自分自身のことで精一杯だったのかも知れません。

「言葉」にしていませんでしたが、私もゆうかさんとお母様のことがとても心配でした。

あまり言葉が浮かびませんが、謹んでお悔やみ申し上げます。

http://hiroyuki-blog.seesaa.net/

2007/11/2  2:38

投稿者:hiroko

お母さま眠るように〜直ぐ側にいて差し上げた ゆうかちゃんはお幸せですよ。

沢山、泣いてください!(私もそうでした)
あんな事もアツタ こんな事もアツタ!
良い想い出を思い出す時が来ます。
何時も側に居てくれて、見守ってくれさる
お母さまが居ますよ!




http://mixi.jp/home.pl

2007/11/2  1:10

投稿者:めぐっち

お疲れ様。
お母ちゃんもゆたかっちも風邪ひかないようにね。

2007/11/1  23:23

投稿者:Yutaka

気持ちの整理を自分も整理したいから
お互いゆっくり
お母さんは、も〜病気も無い所に旅をしているんだよ
結婚式に必ずお母さんは見に来てくれるよ
だって、招待状を持たせてあげたしね
式場もパーティ会場も同じ場所たしね

2007/11/1  23:15

投稿者:v740gle

ゆうかさん大変でしたね。
実を言うと私の父の最後も肺炎でした。
食事が出来ないので、流動食を鼻から管を入れていたのですが、(本来は胃に直接入れるのですが胃を切除していたので)それが肺に入り肺炎となりました、家の場合は即人工呼吸器順調にいれば2週間で完治しかし、問題が心臓病も有ったので心臓がもってくれるかという状態で血液も綺麗になり後もう少しと言うところで心臓が持ちませんでした。
5年経った今頃でもふと、あの時こうすれば良かったとか、持っと優しくとしとけばとか、思いますから、私など情けないことに数年ため息だらけでしたので、ゆうかさんも家族の皆さんも風邪など引かぬようお体に気をつけてください。こんな事しか書けませんが。m(_ _)m

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ