ゆうか画廊では外車の絵のモデルさんの応募を受け付けております。材料費負担になってしまいますがこちらを御覧になり記念に絵を描いてほしいと思われたオーナーさんは、こちらのアドレスまでお気軽にお問い合わせ下さい。→volvov70robert@yahoo.co.jp ご連絡頂ければ折り返し詳細をお伝え致します。

2008/10/17

森に迷いし少女  ゆうかの個展

クリックすると元のサイズで表示します

子馬を追いし少女

夢中で小道を走り抜ける
ワクワクと不安は一体で
いつの間にか森の中

重く苦しいその闇は
少女の心に入り込む

やり場のないこの心
光を探すその目には
真珠があふれこぼれ落ち
立ち尽くす少女の目に見えたのは

母に寄り添い
眠りし子馬


はい!かなんり解りずらいですよね
何となく今の心情の様な、
でも、わかる人にしか解らない解釈しずらい文です。
つれづれに書きしるしたので、皆さん余り気にしないで下さい(^^)

(写真は先日の旅行風景です)
0



2008/10/20  11:01

投稿者:ゆうか

v740gleさん

解らないのも当然です。私がかなりマニアなのですから(^-^)
「思えば遠くへ来たもんだ」も、とても良い歌ですよね。
春夏秋冬も好きですよ。若かりし頃の泉谷さんを以前TVで拝見しましたが、あのたんせいな顔立ちに、なるほど人気があったはずだと納得したものです。

2008/10/19  17:47

投稿者:v740gle

すみません。
私海援隊「思えば遠くに来たもんだ」ぐらいまでしか解りません。m(_ _)m
泉谷しげるもこの頃はあんなですが、
結構良い曲有ると思います。
昔の春夏秋冬などすきです。
有名動画サイトにも有りますから是非。


2008/10/18  6:25

投稿者:ゆうか

v740gleさん

絡みづらい内容にコメント頂きありがとうございます。
一人ぽつんと森の中
それは人間皆そぅなのかもしれません。
そこで泣き、もがき苦しみ強くなっていくのかもしれません。
私も悟れるのはいつの日か
海援隊の「あるがままに」と言う唄が今脳裏を駆け抜けました。

2008/10/18  2:51

投稿者:v740gle

全然解りません。
才能無いので。(^_^;)
しいて言えば、わたしは年中森の中をさまよってばかり。
40を過ぎてもまどわずではなく、森の中一人ポツンとしています。
一番簡単なのは、周りはみんな楽しそうですが、それぞれ深い悩みを抱えています。
ということで。(^o^)

2008/10/18  1:07

投稿者:ゆうか

hirokoさん

やはり解りづらい内容にコメントありがとうござぃますドキドキ
そうですね。私の母に対する想いも出ているのかもしれません。
物想いに更ける今日この頃です。

2008/10/18  1:03

投稿者:hiroko

秋ですね!
凄い!画の外に 詩・・
絵本が作れそうですね〜。

何か・・同じ様に想いです?

亡くなられた母上さまを思い出しますねっ!


http://mixi.jp/list_diary.pl

2008/10/17  18:55

投稿者:ゆうか

東京855さん

コメントしずらい内容にも関わらず、コメント頂き嬉しいです。
ちょっと本質をついてきてますね(・∀・)
う〜ん、感度が良ぃ〜

2008/10/17  12:42

投稿者:東京855

少女は虚像・・・
本質は子馬に投影されているように感じる

すいません コメントいれちゃいました(汗)

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ