ゆうか画廊では外車の絵のモデルさんの応募を受け付けております。材料費負担になってしまいますがこちらを御覧になり記念に絵を描いてほしいと思われたオーナーさんは、こちらのアドレスまでお気軽にお問い合わせ下さい。→volvov70robert@yahoo.co.jp ご連絡頂ければ折り返し詳細をお伝え致します。

2010/2/20

中学時代の憧れの人に触れた日  ゆうかの個展

放課後
部活の為に毎日通った美術室
そのドアを開け入るとすぐ側の壁にそっと飾られていた
一枚の複製画

私はその絵に魅了されていた


光と影の華やかな色彩
ふっくらと赤みを帯びた指先
天使のようにあどけなく純粋な表情
ふわりとしたドレス
クリックすると元のサイズで表示します
それは
ルノワール作の「ピアノを弾く少女たち」でした

その絵に魅了されて以来
私はルノワールの女性を描いた作品が大好きになりました。

そして1/20〜国立新美術館で
「ルノワール〜伝統と革新」が開催されていると言う事で
久しぶりに憧れの方の作品を直に鑑賞してきました。

http://renoir2010.com/index.html

ルノワールの作品ばかりを85点も集めたこの展覧会
どの作品も素晴らしかったのですが
中でもポーラ美術館所蔵の作品を今回分析にかけた結果も全て公開されていて
作品だけでなく
その時代の背景や作者のその絵に対する想いや技術等も科学的に理解でき
また違った意味でも楽しめるものでした。

残念ながら「ピアノを弾く少女たち」は有りませんでしたが
クリックすると元のサイズで表示します
印象派の巨匠とも言われる貴重なルノワールの作品も多数あります。
ルノワールには珍しく静物画や壁画等も、、、、

興味のある方はぜひ一度足を運んでみて下さい。
1



2010/2/22  14:28

投稿者:ゆうか

hirokoさん
今週は大分温かくなりますから
美術館に行くにも
絶好のお出かけ日和になりますね。
ぜひぜひ御覧になって
良いオーラを頂いてきて下さい。

v740gleさん
そうそう!
昔はチケットぴあ等でしか購入出来なかったから
今はコンビにでも購入できるし
自宅でもプリントアウトできる
本当に便利ですよね〜。
塗り絵
740さんも是非チャレンジしてみては
如何ですか?(^^)

ぴぃたろーさん
そうそう!
東京で展示を終えたら大阪でも行われますので
ご家族で行ってみて下さい。
イレーヌ・カーン・ダンヴェール嬢は
今回残念ながら展示がありませんでしたが
他にも沢山素敵な肖像画がありましたので。(^^)



2010/2/21  22:03

投稿者:ぴぃたろー

我が家のトナカイ氏もルノアールが大好きなので
(特に、イレーヌ・カーン・ダンヴェール嬢)
大阪にくるときには、絶対に見に行こうと思います!

http://oekaki.blog.eonet.jp/oekakiblog/

2010/2/21  15:39

投稿者:v740gle

すごいですね。
チケット自宅でプリントできるのですね。
おいやいそこかよ。

自分で名画が塗れるというのも。
私には無理ですが。
いとこに展示会のこと教えておきました。
ありがとうございます。

2010/2/21  13:28

投稿者:hiroko

ゆうかちゃん。
観にお出かけでしたが〜〜!
温かい色の画を描きたくなるでしょうね。

印象派のルノワール代表作・約80点が鑑賞出来る!
でも、まだ寒いよ。時間をかけてゆっくり観たい〜よ。
もう少し先に〜と考えてました。

>興味のある方はぜひ一度足を運んでみて下さい

ぜひ、25日・一番に出かけて、幸いを沢山と頂いて来ます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ