ゆうか画廊では外車の絵のモデルさんの応募を受け付けております。材料費負担になってしまいますがこちらを御覧になり記念に絵を描いてほしいと思われたオーナーさんは、こちらのアドレスまでお気軽にお問い合わせ下さい。→volvov70robert@yahoo.co.jp ご連絡頂ければ折り返し詳細をお伝え致します。

2012/6/20

栃木大好き  

こんにちわ
今日は日が上る前から絶好調??な、ゆうかです

昨夜の台風、かなり激しかったですね〜。
皆様のお宅は被害等あわれていませんでしょうか?
我が家は幸い特に影響も無く、
ベランダで育てているプチトマトの苗を
玄関に一晩緊急避難させた位です。

話は変わりますが
私は生まれも育ちも栃木でして
数年前東京に出てくるまで
30年近く栃木の実家に住んでおりました。

その頃は「栃木出身です」と人に言うのが実はかなり恥ずかしかったのですが
実家を出てから、改めて栃木の良さを再確認し
今では胸を張って言える位、大好きです。

そんな
大好きな栃木のアンテナショップが最近ご近所のソラマチに出来たので
良く行っては何かしら買っております

つい最近、また足を運びましたら
面白い商品があったので思わず購入してしまいました

それは、『搾るヨーグルト』
搾る?????


そう、
搾ると言うだけあって
ヨーグルトがマヨネーズと全く同じ容器に入っているのです
クリックすると元のサイズで表示します
<販売元>森林ノ牧場(株)→http://www.shinrinno.jp/

ぱっと見は、まるでマヨネーズ(笑)
でも、ヨーグルト

マヨ、チュッチュッ
ならぬ
ヨーグル、チュッチュッ
が楽しめるんだぜ〜。
ワイルドだろ〜。(スギちゃん風で)

食感はババロアの様で
味はヨーグルトとレアチーズの良いとこ取りみたいな感じ。

美味でございます

しかも、チューブ入りなので
デコレーションをして楽しむ事も出来る。

クリックすると元のサイズで表示します
こんな風にパンに搾ってのせたりも出来ちゃいます

こんな、おもしろ商品いつから那須にあったんだ???
知らなかったぜ

ステキだね栃木
4



2012/6/22  10:32

投稿者:ゆうか

tuguさん。
以前、お隣の福島に住んでらしたんですね〜!
福島からだと県北の那須/日光辺りは
日帰りでも遊びに行けますよね〜(^^)
「搾るヨーグルト」ソラマチに行かれましたら
是非探してみて下さい。
4階の端っにある『とちまるショップ』で販売しています。
良かったら、イートインでとちおとめソルベも
食べてみて下さい。さっぱりして美味しいですよ〜。



http://red.ap.teacup.com/volvoandrobert/

2012/6/22  5:54

投稿者:tugu

私はずっと東京でしたが、何年かだけ福島にいまして。
福島にいた頃に遊びに行く場所の1つに那須ハイランド
パークがありました。
日光も大好きで、3、4回行きました。
いいところですよねぇ〜

絞るヨーグルト面白いですねぇ。
そうやってパンにかけるとオシャレ〜
ソラマチに行くことがあったら購入したいわ。

http://pet.ap.teacup.com/miosuke30/

2012/6/20  17:40

投稿者:ゆうか

kitcatさん。
またまた、ご訪問ありがとうございます。
確かにマヨ容器に入っていると
遊びの延長って感じで料理も楽しめます(^^)
確かに酒粕やおかゆもアリですね!!!


http://red.ap.teacup.com/volvoandrobert/

2012/6/20  17:36

投稿者:ゆうか

こぐまさん。
那須/日光は観光地でもありますから景色や施設はもちろん
美味しい食べ物も沢山ありますよ〜。
栃木は海無し県ですが、その分雄大な山や草原、田畑が楽しめます
ので、海に近いこぐまさんのご実家とはまた違った楽しみがあった
のですね(^^)。


http://red.ap.teacup.com/volvoandrobert/

2012/6/20  16:03

投稿者:kitcat

○ なぁるほど…。ヨーグルトがこれなら楽しく食べられますねー。
 ってことは、酒粕でも、堅目のおかゆでも、この容器に入れさえすれば、楽しくなりそうです…♪
             <ののちゃんより>

http://sea.ap.teacup.com/nono/634.html

2012/6/20  15:53

投稿者:こぐま

那須高原や日光は楽しかったなぁ〜
海側育ちの自分には、新鮮で濃密な思い出の地、ビバ栃木!

http://blogs.dion.ne.jp/koguma_alfaromeo/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ