ゆうか画廊では外車の絵のモデルさんの応募を受け付けております。材料費負担になってしまいますがこちらを御覧になり記念に絵を描いてほしいと思われたオーナーさんは、こちらのアドレスまでお気軽にお問い合わせ下さい。→volvov70robert@yahoo.co.jp ご連絡頂ければ折り返し詳細をお伝え致します。

2012/11/1

プレッシャーからの解放  ゆうかの個展

ここの所、
朝&晩がかなり冷え込んできて
一気に冬がせまってきましたね

寒さに弱い私は
早速居間にホットカーペットと膝掛けを出しました。

夕飯も少しでもあたたまれる様に
あつあつ料理に
先日はクラムチャウダーを作りました。
クリックすると元のサイズで表示します

昨晩はおでんにしたのですが
ついつい作り過ぎてしまって
今晩の夕飯も
ひき続き持ち越しとなってしまいました


先日は買い物がてらホームセンターに
実はお部屋で育てているクワズイモちゃんに
ハダニらしき虫が発生していたので
ハダニ用の殺虫剤を買いに行ったのです。

その時、店内は
この時期に植える
球根や種を大々的に販売していて
その中で可愛らしいチューリップの球根が
クリックすると元のサイズで表示します
数も5球だし、
ベランダには夏に育てていたミニトマト用のプランターが余っているし
と言う事で購入〜

認定試験も一昨日無事終えたので
今日早速プランターに植えてみました
クリックすると元のサイズで表示します

これでお水をあげながら
寒さに当てて、、、、、

チューリップの球根を育てるのは
今回が初挑戦だけど

春になったら
綺麗な花を咲かせてくれたら嬉しいな〜


そして、
今まで試験勉強優先で
購入を我慢していたアレも買っちゃいました


『wacomのペンタブレット』
クリックすると元のサイズで表示します

これで
これからは作品を作りまくるぞ〜
0



2012/11/5  9:00

投稿者:ゆうか

tuguさん

丁寧なご説明本当にありがとうございます。
チューリップは球根自体の養分で咲くんですね

ふむふむ。。。。
水切れと寝腐れには気をつけて
水やりをしてみます。

2012/11/4  8:40

投稿者:tugu

ごめんなさい、リンク先が中途半端でした(^^ゞ


http://blog.goo.ne.jp/miosuke3030/e/ee1c6ee5bf6a47
0aa3707007cacc7158



http://blog.goo.ne.jp/miosuke3030/e/ee1c6ee5bf6a47 0aa3707007cacc7158

2012/11/4  8:32

投稿者:tugu

今年の春に育てました(^^ゞ
ここに↓写真が。
http://blog.goo.ne.jp/miosuke3030/e/ee1c6ee5bf6a47
0aa3707007cacc7158

チューリップに肥料はあまり必要ではないので、植える
時に緩効性の肥料をやって、芽が出てきたら薄い液肥を
月に2、3回ぐらいで充分です。
ぶっちゃけると、私は植える時にやってそれ以外やらな
かったけど、キレイに咲きました。
チューリップは球根自体の養分で咲くそうなので、肥料
はあまり必要じゃないみたいです。

芽が出ていない冬の間の水切れにさえ注意してれば春に
は素敵なチューリップに出会えることと思います。
土が乾いてからお水をあげないと、あげ過ぎになっちゃ
うから気をつけてね。

2012/11/2  16:20

投稿者:ゆうか

tuguさん

はい、本当に最近寒くて
あたたかい料理ばかり食べたくなっちゃうんですよね〜。

アンジェリケ、tuguさん育てた事あるんですか??
チューリップは冬の間も肥料は定期的に
やっぱりあげた方が良いんでしょうか?
ペンタブで花を描くのも良いですね〜。

http://red.ap.teacup.com/volvoandrobert/

2012/11/2  12:33

投稿者:ゆうか

こぐまさん

こぐまさんは
タブレットの先輩ですからね〜。
先輩に負けないよう頑張って覚えます!!(笑)

2012/11/2  6:06

投稿者:tugu

寒くなってきましたよねぇ。
熱々のクラムチャウダー美味しそう♪
体の中から温まりそうです。

アンジェリケはホントに可愛いんです!
大好きなチューリップなの〜
春になったらペンタブでアンジェリケの絵を描いて欲し
いわww

2012/11/1  22:17

投稿者:こぐま

タブレット最高。
自分も手放せません。
素敵な作品待ってます。

http://blogs.dion.ne.jp/koguma_alfaromeo/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ