2011/11/20

とりでかっ!(鳥通・蕨・鳥料理)  おいしいもの

結局、昨日はスコアレスの引き分けでした。
チャンスはありましたが、決めきれない。
甲府が負けたため、大きな勝ち点1になりましたが、
残留に向けセーフティーリードを勝ち取るためにも
次節は勝ち点3を取ることが必要。
勝ち点を取るには得点を取らないと…
でも、それが今のところ形になっていません。

最終節は柏だから、絶対に次節で残留を決めないと…

来週は福岡に乗り込んで、全力で勝ち点3を奪うための
サポートをしてきたいと思っています。



さて、今日は地元に気になるお店がオープンしたので、
早速行ってみました。

蕨駅東口、ミスタードーナッツ等が入っている向かいにある
靴屋さんが無くなり、そこに新しくオープンしたのが
「鳥通蕨東口店」です。
後で調べてみたら、日高屋系列の新業種店みたいですね。
2号店になるのかな?

やはりメインメニューは鳥料理、
特に大プッシュしているのが、
若鶏の半身揚げ(単品760円、定食880円)です。
…ってことで、早速定食を注文。
迫力満点なモノが出てきました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

下味をつけて素揚げにした半身が出てきました。
ボリュームもインパクトでかいです。
でも、どっから食べよう???
思わず悩んでしまいます。
私はとりあえず、足の部分から解体していきました。
素揚げなので、フライドチキンよりも表面がパリパリしていて
香ばしいです。
モモ肉もムネ肉も手羽先も食べられるのもいいですね。
美味しいし、ボリュームも大満足なんですが…唯一の欠点は…

手がベトベトになります。

箸で解体するのは難しいです。
結局、手掴みで解体していかなければなりません。
そしてワイルドに喰らうっ!!
喰らうっ!喰らうっ!!喰らうっ!!!
それこそ骨まで食い尽くすくらいの勢いじゃないと
楽しめないかもしれないですね。
もはや、ワイルドを通り越して野性的かも?

どうしても抵抗がある人はお持ち帰りもできますし、
お店で食べる場合はチキンソテーとか
手を汚さずに食べられる鳥料理もあります。
普通の居酒屋感覚での利用もできるので、
今度はお酒と一緒に頂いてみたいですね。


【おみせデータ】
鳥通 蕨東口店
埼玉県蕨市塚越1−4−7
11:00〜24:00(LO23:30)
無休?

2
タグ:  鳥料理




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ