2018/11/29

歩き遍路2018秋(高知を脱出せよ!)2日目  旅行


11月19日(月)2日目

ネスト・ウエストガーデン土佐で迎えるお遍路2日目。
区切り打ちですので、この辺から徐々に負荷をかけなければ
と思いつつ、朝ごはんを食べているとそこそこ強い雨が…

ただ、この日の天気予報は朝方の雨が止めば、天気は回復するとのことで、
雨が大人しく弱くなるのを待つことに…




クリックすると元のサイズで表示します

8時前、少し雨が弱まってきた様子なので出発することにしましたが…

3km歩いたところでザーッと再び雨が強まる。

う〜ん、まだ早かったか。仕方ない。
運よく目の前に屋根付き休憩所があったので、そこでやり過ごす。

15分程で再び弱くなったので、出発。

ところが…1時間程歩くとまた、雨が強く…
今度はため池のど真ん中。
屋根がある建物がありません。

クリックすると元のサイズで表示します

ため池には鴨がいっぱい。(自分の姿に驚き大逃げ中)

…ただ、鴨に癒されても雨は止まない。
やむを得ず、脇に緊急避難用に用意していた折り畳み傘で凌ぐ。

…今日の天気予報はハズレだな。
(この日は夕方まで降ったり止んだりが続きました。)

なんとか、四万十川横のローソンで休憩。
リュックも念のため防水シートをかけました。
さて、今日のお楽しみは日本一の清流、四万十川。
思えば窪川周辺は四万十川を通らなかったので、
これがお遍路最初にして最後の四万十川です。

さぁ、清流を堪能しようじゃないか。

クリックすると元のサイズで表示します

10:45 四万十川(四万十大橋)

…ん?
普通の川じゃなイカ?
これなら昨日の伊与喜川の方が…

まぁ、最下流の橋の光景ですからね。
なかなか上流の澄んだ川のようにはいかないか。

クリックすると元のサイズで表示します

11:30 田子作うどん

四万十川とそろそろサヨナラ〜
というところで、うどん屋さんを見つけたので、
雨で寒いし、この先は店が無さそうだったので今日はここでお昼ご飯。

クリックすると元のサイズで表示します

お店の名前がついた「田子作うどん」を頂きました。
野菜たっぷりで野菜の旨味も染み出しており、美味しかった。
何より温かいものが食べられて良かったです。

そして歩を進める。
予想通り、この先はご飯を食べられるところがありませんでした。

クリックすると元のサイズで表示します

おおっ、大文字山だ〜
ちょっとだけ観光気分。

そして、いよいよ今回の区切り打ち初めての峠越え
伊豆田道に突入〜


と思ったら…

クリックすると元のサイズで表示します

伊豆田道への分岐を見つけられずにいつの間にか伊豆田トンネル突入。
あれ?あれ?あれ???

どうやら、ちょっと手前に「この先通り抜けできません」と
書いた看板が置いてあった道があったのですが、
それが伊豆田道の入口だった模様です。
(車は「通り抜けできない」だけだったみたいです。)

さすがに午後に入り疲れが見えてきた時間帯。
戻る気力はありませんでした。
結局、トンネルを通りぬけることに…
1600mありましたが歩道がしっかりしていたため、問題無く抜けました。

しかし、トンネルを抜けてしまったので少し物足りなさが…

じゃあ、ということでトンネルを抜けた先にある
番外札所の真念庵に寄ってみることに…

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

13:30 真念庵
順打ちで38番へ向かう人
順打ちで39番へ向かう人
逆打ちで38番へ向かう人
逆打ちで37番へ向かう人
がこの場所で分岐するため、作られたという真念庵。
小さいけど、威厳がありましたよ。

クリックすると元のサイズで表示します

16:00 民宿くもも
この日の宿は民宿くももさんです。
足摺岬まで19kmちょっとの位置。
本当は明日のためにもう少し進みたいところだったのですが、
これ以上進むと明後日の歩きが厳しくなる。(その理由は後で)
と言うことで、本日は少し早目にイン。

この日歩いた距離は27kmくらい。
距離は昨日と同じくらいですが、昨日と異なり全ての荷物を持っての歩き遍路。
少しずつ負荷がかかってきたでしょうか。

この日の民宿くももの宿泊客は私一人。
少し寂しかったですが、のんびりと過ごすことができました。
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ