2021/5/18

紀伊半島縦横断の旅(3日目)  旅行


2021年5月1日(土)

新宮で迎える朝。
朝日が差し込むいい朝でした…

が、この日の予報は雨。

当初案は熊野本宮を参拝後、
午前中は本宮〜道の駅ほんぐうまでの中辺路を歩き、
午後は十津川温泉〜果無集落の小辺路を歩くことを考えていましたが…

前日、じっくり熟慮した結果、
雨でも楽しめる可能性のある場所に行くことを思いつきました。



クリックすると元のサイズで表示します

奥に見えるのは新宮市役所です。
イイテンキダナー

新宮駅に向かって歩きます。

クリックすると元のサイズで表示します

ホントニイイテンキダナー

クリックすると元のサイズで表示します

新宮駅!!

さぁ、ここで10年ぶり2度目のあのバスが登場です!

クリックすると元のサイズで表示します

行き先が電光表示になってしまったので、見えにくいですが、
日本一長い路線バス「八木新宮線」です。(奈良交通)
八木新宮線は5時台に1本、これから乗る7時46分に1本、
そして終バスが9時台に1本。
合計3本しか走っていません。

そして、前回は本宮大社までは同じルートを走る
別会社のバスに乗ったため、ここを奈良交通のバスで走るのは初めて!

さぁ、出発です!

…前日、あまり眠れなかったため、出発早々寝落ち。
気が付いたら川湯温泉に…

空はすっかり真っ黒になっていました。

そして…

クリックすると元のサイズで表示します

趣のある温泉街「湯の峰温泉」
ここで、ポツポツと雨が降り出してきました。
しかも大粒。
出発直後には雷もゴロゴロ…

マジか…

雷鳴轟き、大粒な雨が降り注ぐ中、9時20分頃本宮大社バス停に到着。

クリックすると元のサイズで表示します

目の前に本宮があるのに、雨が酷すぎて近づけない(TT)
20分くらい様子を伺い、リュックに雨カバーを巻いて強行突入!!!

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

熊野本宮大社参拝!
これで熊野三山制覇です!

参拝が終わったら、雨が上がり晴れてきました。

クリックすると元のサイズで表示します

大鳥居に着いた時には青空が見えていましたよ。

とはいえ、雨宿りした結果、今からトレッキングは難しい状況。
やはり代替案を考えるべきか…

代替案とは、十津川温泉に向かい、十津川温泉のターミナルから出る
瀞八丁行きのバスに乗車すれば、
1時間くらい瀞の風景美と三県境を楽しめる計画です。
本来、瀞八丁へは10年前に利用したジェット船で向かうのですが、
残念ながら今年、ジェット船航路が事実上の廃業。
瀞八丁に公共交通機関で向かうには十津川温泉からのバスのみ
となってしまいました。

なお、十津川温泉から瀞八丁には1日2本バスが出ていますが、
往復できるのは1便のみとなります。

しかも、このバス、当初乗車予定だった八木新宮線の終バスでは
間に合わないのですが、それを解決する1本のバスがあります。

クリックすると元のサイズで表示します

奈良交通のバスと同じコースを走る、
十津川村営バスの本宮〜十津川温泉便。

これが八木新宮線の2番目と3番目(終バス)の間に発車します。
これを利用して当初計画より1時間早く十津川温泉ターミナルに到着。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

10年ぶりの十津川村だぁ!

この、山と崖と川しか無い光景…
2011年8月の終わりに寄った時と変わらないなぁ〜

この「変わらない」っていう言葉、
前回訪れた直後に大水害が発生していることを思うと、
本当に良かったなぁ…

近くの売店で瀞八丁で景色を眺めながら食べる用のパンと果物を購入。
お店から出たところで…

ポツ…ポツ…ポツ………ザーーーーーーーーーーーーー
ゴロゴロゴロゴロ!

うぉぉおおおお!雨止んだんじゃないんかい!!

クリックすると元のサイズで表示します

バスターミナルに逃げ込みます。
瀞八丁行バス発車まではまだ30分くらいある。
周辺散策したかったのですが、目の前で雷が落ち、
雹も降ってくるレベルなので、一歩も動けない。

そんな中、瀞八丁行きのバスが出発準備を始める。
瀞八丁まで行きたい旨を運転手さんに話してバスに乗り込んで
天候が回復するのを待っていると…
営業所で情報収集していた運転手さんから
瀞八丁に行かない方がいいとの話が…

夕方まで断続的に激しい雨が続く予報のため、

雨量規制で瀞八丁にたどり着けない可能性が高い。

行けたとしても帰りのバスが動けずに運休となる可能性もある。

この日は十津川温泉の旅館泊(もうこの段階で荷物も預けている)ので、
戻ってこれなくなるのはかなりまずい。

ってことで、瀞八丁行きのバスから下車。
瀞八丁へ行くのを諦めました。

豪雨状態の中、人が誰も乗っていないバスが出発。
…仕事とはいえ、戻れない可能性もある中、業務にあたる運転手さんには
本当頭が下がります。

豪雨は続き、ターミナルから一歩も動けない状態に…
僅かに弱くなった隙を抜け出して、ご飯を食べにターミナルから飛び出します。

ターミナル付近の飲食店はバス乗車や到着後に外に飛び出した際に
2カ所お店が開いているのを確認していました。
そのうち片方はテイクアウトオンリーのお弁当のみの営業だったため、
もう一つのお店の方に…

10年前にも昼食を頂いたお店「ドライブイン長谷川」さん。

釜めし定食しかできないとの話でしたが、
もちろんここで食べるべきなのは釜めしなので、無問題!

クリックすると元のサイズで表示します

できるまでの間は窓の外の小鳥達の戯れを楽しめます。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

程よくかき混ぜていただきます。

あぁ…この味、たまらんわぁ…

別に特別なものを入れているわけではないけど、
ほかほかご飯に程よい塩味。
山菜などの食感と卵のほくほく感。
そして、おこげの香ばしさ…

旅館のチェックインまでは時間があるため、
のんびり味わいながら、懐かしい味を堪能しました。

さて、その後ですが…まだ時間はたっぷり。
果無集落や昴の郷に行くことも考えましたが、
遠めですがゴロゴロ鳴っているので、近場で何か探してみることに…

庵の湯はコロナでGW中休業。
近く…といっても1kmくらい離れますが、
国道沿いにある喫茶店もやっていない。
熊野の奥社と言われ、10年前に行った玉置神社への登山道にある
つり橋までお散歩しようと思ったのですが…

クリックすると元のサイズで表示します

通行止

結局、ターミナルでカフェのかわりにコーヒーを飲みながら、
まったり時間を過ごしました。
まぁ、たまにはこんな旅もいいか。

クリックすると元のサイズで表示します

今宵のお宿は十津川温泉の田花館さん。
10年前にも利用させていただいたお宿です。
しかも10年前と同じ、十津川温泉街が見えるいいお部屋。

温泉に浸かり、お昼寝をして疲れを癒したら…

クリックすると元のサイズで表示します

雨も上がり、ちょっとだけ晴れ間も

そして、田花館さんと言えば夕飯!

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

牡丹鍋、鹿のローストなどのジビエ、
川の幸アマゴ
地元の山菜の天ぷら
(平たく言うと、埼玉県民にはその辺の草でも…って違うか!)

どれも美味しかったですし、一人部屋での食事なので
久々にお酒もちょっぴり楽しんでしまいました。

はぁ、田花館…本当にいい宿です。
(回し者ではありませぬ。)
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ