2021/5/23

紀伊半島縦横断の旅(5日目)  旅行


2021年5月3日(月)

この日は移動自体短めなので、
まったりと奈良駅近くのビジホで過ごしてチェックアウト。




クリックすると元のサイズで表示します

ビジホの窓から…今日は雨予報も無くいい天気です。
ああ…数日ずれていれば、大自然を満喫できたのになぁ…

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

朝のお散歩で春日大社まで…
大仏はよく行くけど、春日大社、実は初めてです。
天気も良く気持ちいいな〜
鹿さんはちょっと少な目かな?

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

かき氷の聖地「氷室神社」、今年もお参りできました。

さて、かき氷聖地に寄ったのだから、次はかき氷を食べねば!

クリックすると元のサイズで表示します

まず寄ったのはわらび餅の名店、千壽庵吉宗さんのお茶処、千壽茶寮さん。
実は3月の新宿の百貨店の催事でみたらしの氷を頂いたのですが、
美味しかったので、他のメニューも食べてみたいなと思い、寄ってみました。

クリックすると元のサイズで表示します

だだちゃ豆のずんだミルク氷をチョイス。
ずんだと言えば、枝豆の青い味が特徴ですが、
そこは和菓子の老舗。青っぽさが全く気にならない。
そして、ミルクに入ったずんだは丁寧に濾されている。

いい仕事です。

そして、氷の中にはわらび餅も…
これがトゥルントゥルンで美味しい!
ってことで、わらび餅を単体で注文しました。

クリックすると元のサイズで表示します

わらび餅食べ比べセット。
左が通常のわらび餅、わらび粉と食感・味のバランスを考え、でんぷんを混ぜたもの。
右は100%わらび粉のみでできているわらび餅です。

食べやすいのはもちろん、通常のわらび餅、味も100%だと
わらびから出てくる酸味をちょっと感じますね。
でも、100%の方も美味しかったです。


続いて、駅の方に戻って寄ったお店は…

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

cafe R+さん。
チョイスは地物のイチゴを使った古都華ヨーグルトです。

一口食べると「おおっ、苺!」ってなるくらい
王道の苺の味わいと酸味。

食べ進めると、苺の味が濃いのが良く分かります。
全体的に甘さ控えめなので古都華の味の濃さが引き立っていますね。
美味しかった!

さてもう1軒…と思ったのですが、
この日は今年のGWでも数少ない晴天。

駅から奈良公園方面へ、どっと人出が増えてきました。
やっぱり関西の大都市圏からは奈良は日帰りにちょうど良い場所ですからね…
ここらで退散することにしました。


奈良から桜井線、近鉄線と乗り継いで向かった先は…

クリックすると元のサイズで表示します

どこでしょうね♪

クリックすると元のサイズで表示します

ここはどこだろうな〜(すっとぼけ)

クリックすると元のサイズで表示します

どこだろうここ。

クリックすると元のサイズで表示します

ごくごく

クリックすると元のサイズで表示します

!!!

クリックすると元のサイズで表示します

ってことで、たどり着いたのは三重県松阪市。
まだ明るい時間帯に一升びんで松阪牛を堪能し、
そのままホテルでゴロン…

優勝っ!
0
タグ: かき氷 焼肉 松阪




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ