2021/12/14

【規制解除後のもう一つの一人旅】タカサキへの旅・2日目  旅行

10月17日(日)アイヅワカマツシティ

地元の埼玉を飛び出し、秘境グンマーに向かう旅も2日目に入りました。
グンマーの地まではまだまだ遠いようです。
アイヅワカマツから秘境グンマーへの最大の難所、
「只見線」という列車に乗車します。

只見線、この日の段階ではまだ復旧工事中の代行バス運行なので、
乗り換えながらではありますが、最も本数の少ない区間で1日3本しか
走っていません。

はたして、無事にグンマーへ近づくことはできるのでしょうか。



7:41 アイヅワカマツ駅出発

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

この日は荒天予報ですが、駅前はまだポツポツ程度。
ホームに行き、列車に乗ると、なんだか奥の方に見られない車両が…

あれ?四季島じゃなイカ?

地元で走っているのはごくごくたまに見かけますが、
ここにいたとは…

ってことで、只見線出発です。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

9:40 会津川口駅

ここで代行バスに乗り換え…なのですが、40分くらい空き時間があるので、
駅前のケーキ屋さんが営業していたので、お邪魔することに…

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

地物のかぼちゃを使ったかぼちゃプリンとかぼちゃロールケーキを
頂きました。
かぼちゃをしっかり感じる素朴な味わいでしたが、
なかなか美味しかったです。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

代行バスに1時間弱くらい揺られ、11時20分くらいに
タダミという場所にたどり着きました。
ここで列車に乗り換えるのですが、次の列車は4時間後…

さすが秘境グンマーへの最大の難所…

ってことで、タダミでサイクリングでもしようかなぁ〜と思っていましたが、
大雨。
これは駅周辺を堪能するプランB(?)に変更しました。

クリックすると元のサイズで表示します

駅正面の道を進んだところにある、まほろばさん。
メニュー豊富なまさに和風レストラン。
チョイスは…

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

鮎のわっぱ飯定食です。
ほろ苦く香りのよい鮎がドンと乗ったわっぱ飯。
うんまい!

大満足のお昼ご飯が終わりましたが、まだまだ時間はある。
さて…どうしようか。
雨も強いし、強風で結構寒い…ということで、向かった先は…


クリックすると元のサイズで表示します

只見川沿いの「ひとっぷろまち湯」さん。
ゆ〜っくり温まった後は…
お酒…は今夜の楽しみにとっておいて、

クリックすると元のサイズで表示します

ちゅるりとお蕎麦を頂きました。
会津と言えば、蕎麦も有名ですからね…

観光協会でアイスを買って駅の待合室でおやつタイム。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

只見と言えば、えごまですよね〜♪
香ばしくて美味しかったデス。

ただ雨はまだまだ強く、列車の出発までまだ1時間はありましたが、
おとなしく駅舎で待つことにしました。

こういう、長時間駅舎で何もせずに過ごすのも、
田舎旅の醍醐味ですよね。

ってことで、ちょっとだけ駅舎周辺撮影タイム!

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

いいロケーションですよね。


クリックすると元のサイズで表示します

15:40 タダミ駅出発

駅を出発すると、すぐに田子倉湖…ただし湖面はほとんど見ることができません。
田子倉湖を抜けるとすぐに峠となるトンネル越え、
その後は埼玉⇒栃木⇒福島ときて、いよいよ4つ目の県、新潟県に入ります。

いや〜、グンマーは遠いなぁ…

クリックすると元のサイズで表示します

16:51 コイデ駅

只見線、完乗です。
次の路線は上越線です。

下りた場所は六日町駅。
川沿いの温泉付ビジホにチェックイン。

夕飯はやはりニイガタなので、居酒屋で日本酒を堪能したい。
…ってことで、駅前の居酒屋に向かいます。

選んだお店は炉端焼きのお店です。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

日本酒(天神囃)とお刺身で乾杯!

クリックすると元のサイズで表示します

このイカの丸干し、見た目は小さい分、味が濃縮していて、
日本酒が水のように消えていきました。…恐ろしい。

クリックすると元のサイズで表示します

2杯目は濁りを選んでみました。

クリックすると元のサイズで表示します

舞茸と茗荷の天ぷら

クリックすると元のサイズで表示します

おにぎりで〆。米どころのおにぎりは美味い。

部屋に戻ってバタンキュー。
楽しい一日でした。
そして、いよいよグンマーが近づいてきました。

(つづく)
0
タグ: 只見線 只見 六日町




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ