死ぬ、事  

面白い文章を読みました^^

タイトルは暗〜い感じですが、
そんな暗い話じゃないんで安心してください(笑)





死ぬ事について

孔子の『論語』では
「その話はやめよう」といい


『旧約聖書』では
「神を畏れその誡命(いましめ)を守れ」と結論し


中国の文学者 陶淵明は
「飲酒」 二十首其十一より
死去何所知,(死ねばどうなってしまうか分からない)
       だからどうすればいいか?
稱心固爲好。(自ら自由に決めればよい)

といいました。




十人十色
考え方は人さまざまですね^^

自分は最後の陶淵明の考え方が一番好きです。

稱心とは、
自分の心に嘘偽りなく自己の心に稱った生き方をすること、


やっぱりそういう生き方がしたいよな〜





ちょっと頭良さげな話になってしまいました(笑)

では!


blogram投票ボタン
投票お願いします
1



2009/11/6  23:17

投稿者:藍蘭

こんばんは-ッ
初☆訪問の藍蘭でぃす。
メアさんかっこぃい事言いますね-。
僕何気こんな感じの好きなんです。。
僕も陶淵明の考え方♪


http://sea.ap.teacup.com/3y0524miku/

2009/11/5  13:16

投稿者:あい

新型インフルになった笑
学校休んで3日目です笑
昨日は編み物してた
やっとマフラー完成!!

死ぬことか〜
死後の世界とかいろいろいわれてるけど
正確なことってなかなかわかんないよな〜
まぁ死んでからのお楽しみってことかな笑

今思ったけど
メアさんのことなんて呼べばいい??

http://cbs2piano.jugem.jp/?pid=1

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ