バイアグラに頼らない精力増強・ED克服マニュアル
今なら、こちらからお申込みされた方には、無料ダウンロード特典をプレゼント



1回の時間は5分ほどのメニューを1日2,3回行うだけ

  | 投稿者: バイアグラに頼らない精力増強・ED克服マニュアル

「ED克服のための12項目」の中から、「ストレス軽減のためのリラクゼーション法」で私がおすすめしている3つの方法の一つ、「自律訓練法」の概要を紹介させていただきます。

自律訓練法は、もともとは精神科の催眠療法から生まれた治療法で、宇宙飛行士やプロスポーツ選手のトレーニングにも取り入れられています。


1890年、ドイツの大脳生理学者ボルゲット(Vorget)が、自己暗示により催眠と似た状態になりうることを発見しました。続いて、ドイツの精神科医シュルツ(Schultz)がこの研究を発展させました。

そして、自律訓練法により自己催眠を重ねていくうちに、過度の緊張がとれ、疲労が回復し、心身ともにより健康になることがわかってきました。

その後、様々な工夫と検討が加えられ、より簡単に改良されたものが現在のものです。

日本でも1952年から導入され、今では広く普及し、心身医療機関の9割で実施されています。

私も、企業内でサラリーマンやOLのリラクゼーション法として使っていて、とても効果が高いものです。

自律訓練法は、臨床的・経験的なものから科学的・段階的に構成された治療法ですので、誰でも安心して手軽に習得できるのが特徴です。

自己催眠によるリラクゼーションの一種である自律訓練法は、基本公式の言葉を自己暗示的に繰り返して、受動的に注意を集中することで、心身の緊張を解き、心身の機能を調整し正常化を促します。

とても簡単なもので、1回の時間は5分ほどのメニューを1日2,3回行うだけです。


  ▼     ▼     ▼     ▼     ▼     ▼

バイアグラに頼らない精力増強・ED克服マニュアル

※こちらから「バイアグラに頼らない精力増強・ED克服マニュアル」を、お申込みされた方には無料特典プレゼント!
詳しくは、バイアグラに頼らない精力増強・ED克服マニュアルのお申込みページをご覧下さい。

0



コメントを書く

この記事にはコメントを投稿できません





AutoPage最新お知らせ