2015/8/17  14:05

対湘南戦  浦和レッズ

浦和 1 − 0 湘南

中断明けのホーム、興梠・武藤の復帰、
そして坪井・直輝が埼スタ登場ということで、
とても楽しみにしていた試合でした。

クリックすると元のサイズで表示します

雲は秋の空。
毎日の猛暑にくらべたら格段に涼しい埼スタでしたよ。


クリックすると元のサイズで表示します
選手紹介の時のビジョン。
坪井・直輝の二人の名前がアナウンスされたときは、
埼スタ中から拍手がおきました。
個人的にはチョウくんにも拍手しましたよ!
浦和のOBだもんね。
ずいぶん貫禄ついたな〜。
貫禄ついてもやっぱり「チョウくん」って呼んじゃうよ。

Jリーグ開幕時に選手だった人が、続々と監督になってるねぇ…
土曜日のスカパーで見たJ2の福岡対磐田戦なんて、
井原正巳監督VS.名波浩監督だったもんねぇ。
いろいろ感慨深いですよ。

直輝は後半の76分から出場。
(この時は拍手じゃなくてブーイングがでてました)
ものすごくガツガツいってたなぁ。
そんな姿を見られただけでも、本当に嬉しかった。
つか、直輝がでてきたら直輝の動きしか
目に入らなかった
直輝愛が漏れすぎてた…

試合は一番ガツガツとやりあっていた槙野のゴールで勝ちました!


*************************

直輝といえば、直輝にそっくりな矢本悠馬くんが出ている
ドラマ「ブスと野獣」を楽しみに見てます。

矢本くん、全然ブスじゃないじゃん!
このドラマの矢本くん、すごくかわいいんですけど!

おかずクラブのゆいPも意外に演技がうまくていいね。


ANNはうっかり寝オチ。
「若林の愛車紹介」は録画してあるので、
仕事の手が空いたときにみます。

そんなカンジ。

6



2015/8/24  1:21

投稿者:やぎちゅー

モーチャさま

コメントありがとうございます〜!

なんと!二十年ぶりですかっ!!
お久しぶりです!
相変わらず浦和サポやってますよ〜。

ヤングマガジン時代(浦和関連マンガ)を知っている方も貴重なのに、サッカーグランプリ時代を知ってくださる方なんて、レア中のレアな方です!
そうか… もう20年も前の雑誌ですよねぇ…。
単行本が出る前に廃刊になってしまったのが残念でした(´;ω;`)
原稿は手元にありますので、機会があったらUPするかもしれません。

20年前には普及してなかったネッやPCのおかげで、モーチャさんと二十年ぶりの再会ができて本当に良かったです!
私を憶えてくださっていたのが本当にありがたく、嬉しいです〜。
これからもちょこちょこブログを覗いてやってくださいね!


2015/8/23  5:55

投稿者:モーチャ

やぎちゅー先生、初めまして。
というか、実は20年ぶりです。
当時私はマリノスファンの中学生で、サッカーグランプリという雑誌を購読していて、そこに連載していた、やぎちゅー先生のサポーター漫画のファンでした。
お手紙を書いて、お返事をもらって大喜びした事、懐かしく思い出しました。
お手紙は2回書かせていただいたのですが、2回ともにお返事を下さいましたね。
しかも2回目は、「(当時私が大好きだった)松永成立さんが鳥栖に移籍してしまって、激しく落ち込んでいます」という心の内を、ひたすらつづるという、いま考えたら果てしなく迷惑でしかない内容だったのですが、(すみません、ほんと恥ずかしいほど子供でした)やぎちゅー先生は温かいお返事を下さって、それを読んで涙が止まりませんでした。
あの時、一番私に優しい言葉を掛けてくれて、心を癒やしてくれたのはやぎちゅー先生だったんです。おかげでなんとか立ち直ることができました。
いきなりすいません、このサイトを見つけて、どうしてもあの時のお礼を言いたくて書き込んでしまいました。
20年前、本当にありがとうございました。
私はもうあまりサッカーを観なくなってしまいましたが、こうしてやぎちゅー先生が現役レッズサポーターでおられることが、何だかとっても嬉しいです。
これからも頑張って下さい!

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ