2020/9/1  2:08

「来る」観ました!  雑記

とっても「童夢」で「AKIRA」も交じってるという評判だったので、
すっごくワクワクして見始めました。

いやもう、
みんなが口をそろえて言う前半の「イクメンパパシーン」は
本当にムナクソ!
妻夫木くん、クソ男の演技上手いわ〜。
本当にむかついたわ〜。
ちょっと先送りしようと思ったくらいだわ〜。

つか、主役級の俳優さんは本当にみんな良かった!
子役も本当にがんばった!

そして、柴田理恵のカッコ良さったら!
AKIRAのミヤコ様を重ねる人が多いのも納得だわ〜。
でも最後のあたりのシーンで、
もうちょい「破ァ−−−−!」的なものも欲しかったなぁ。
それこそミヤコ様のように「わしは楽に死ねんのだ」的なやつ。


各宗派の霊能力者がそれぞれ準備して勢ぞろいするシーンは
本当にワクワクしたんだけど…

オチが…

「え? は?」と声出しちゃった。

でもエンドロールが終わったら、
アニメでいうCパート(エピローグ)が絶対”来る”と思って
見続けてたんだけど、「完」で終わっちゃってびっくり!

え〜…
えええ〜…


あわててレビューを見たら、
「映画 帝都物語っぽい」と書いている人がいて、
あ〜!と納得しました。
そうそう、帝都物語を見た時と同じ感想だわ〜と。


総評としては、
たしかに童夢とAKIRAを感じさせる映画でした。
というか、ものすごく原作を読みたくなる映画でした!

そしていつか童夢が映像化されたら、
「子供よ、子供に気をつけなさい!」と言うおばさん霊能力者は
ぜひ柴田理恵に!!


同じホラー系映画といえば、
「事故物件 怖い間取り」も公開が始まったので、
忘れないうちに映画館に観に行きます〜!
3



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ