2021/6/8  1:34

仮面ライダーアマゾンズ  推し活

もう待つことが基本となった今日この頃ですが、
その待ってる間にアマプラの
「仮面ライダーアマゾンズseason1+season2」をみました!
アマゾン”ズ”です。
昭和の「アーマーゾーン!」じゃないですよ

アマゾンズは赤楚くんがここで見初められて(?)
ビルドの万丈に抜擢されたという作品なので、
絶対みなきゃとは思ってたんだけど、
レビューの多数が「かなりグロい」という事だったので、
ちょっと躊躇してたんですよね…

でもまあバイオ7で大分鍛えたし、気合いいれて見ましたよ。

レビューは絶対S1からみた方がいいという意見ばかりだったので、
赤楚くんがでてくるS2はいったん保留してS1から見ました。

いや〜 面白い!
そしてS1からみていて良かった。
S1からじゃないとお話の深みとか人間関係の理解がまるで違う!

S1は13話あるけど、話が面白いのであっという間ですよ。
これをみておかないとS2の駆除班の人間関係とその苦悩が絶対わからない。

物語の後半には龍騎の北岡弁護士事務所の秘書ゴロちゃんこと
弓削智久くんがゲスト出演!
とんでもない凶悪殺人者役でした…
でも年齢を重ねた弓削くんは若い頃よりもカッコ良くなってましたよ。

S1を見終わったら、ついにS2です!
「グロいって評判だったけど、S1くらいのグロだったら全然大丈夫」
なんて思っていたけど、S2こそがグロの本番でした…。

もう超スプラッター!
物理的なグロもあるけど、精神的なグロもね…

まあとにかくアマゾンズをみると
「ハンバーグ」と「ウォーターサーバー」にトラウマできます、とだけ。
脚本家の小林靖子にゃん、さすがです…

赤楚くんの役柄は、
主人公にも絡んでいるけど基本的に目撃者というか傍観者。
「普通の人間:長瀬裕樹」役です。
高校生!

見た目はほぼ髪の黒い万丈龍我だけど、
万丈からかわいらしさを引いた感じ。
かなりワイルドというかDQNです。

最初の方はDQNさが目立つので、嫌な役なのかなと思うけど、
最後までみるととてもいい役柄だったと思いましたよ。

伝説の「チヒロォ 逃げろォ!」も味わいました。

万丈の時でも思ったけど、
赤楚くんって痛め付けられた時の演技が本当に上手なんだよなぁ。
「わたし旦那をシェアしてた」の松田秀明役なんてもう、
その真骨頂ですよ。
これはニチアサに見初められるよなぁと。

他に印象に残ったのは、アマゾンアルファの鷹山仁。
すっごくチャーミング!
○○○○○の○○を食ったりするけど、そんな姿さえチャーミング!
そしてすっごく色気がある…
これは役者の谷口賢志さんの魅力でもあるんだろうなぁ。

現在放映されている「仮面ライダーセイバー」にも出演していて、
ニチアサ勢をざわつかせているそうですよ。

アマプラに映画
「仮面ライダーアマゾンズ THE MOVIE最後ノ審判」のイベントもあったので、
そちらも視聴。

はじめは出演の予定がなかった赤楚くんですが、
ビルドの撮影が急に中止になったということでサプライズで登場!

司会の方が
「今日は急遽駆けつけていただいた、長瀬裕樹役の…」まで言ったら、
会場からうぉぉ!とキャーが混じった声が上がり、
赤楚くんが登場したらもう、誰よりも大歓声で迎えられましたよ。
そりゃその当時現役のニチアサヒーローだものねぇ。

いやなんというか、
ファンの欲目なしでキラキラオーラがすごかった!
まるでスポットライトが当たってる感じ!
そして背が高くて腰が細くて足が長くて、
惚れ惚れするスタイルでしたよ…

最近はオーバーサイズの服ばかり来ているから、
このスタイルの良さが隠されちゃってほんと残念。

赤楚くんがトークする場面が思いの外少なかったんだけど、
そのかわりに谷口さんが赤楚くんについていろいろ語ってくれて、
赤楚ファンには嬉しかったなぁ。

赤楚くんをさんざん褒めあげておいて、
物語のエピソードでオチをつける谷口さんさすがです!


アマゾンズはアマプラで無料で見られたけど
(正確には月額払っているけど)
次は課金して見たいものがある〜!

それは
「仮面ライダービルド ファイナルステージ&番組キャストトークショー」!

これもすごく評判がいいので楽しみ!

と、連絡待っている間にすっかり特撮まみれになってる私です

2



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ