2013/1/30  0:25

田中が考え中〜第2幕〜  お笑いライブ

田中が考え中「第2幕」(下北沢:本多劇場)を観てきました〜!
もちろん、春日が出る回です。
今年初の生春日で〜す!

当日券が出されるということで、「あれ?チケット完売だったはずじゃ…」と
ちょっと不安になりましたが、通路にパイプイスを設置してあったり、
立見席ありで超満員でしたよ。
思ったより男性客も多かったです。

春日宛のお花は「七人のコント侍」から来てました〜。
クリックすると元のサイズで表示します

今回のあらすじは…

童貞4人(鈴木・中岡・ヒロシ・野田)が社員である高橋企画(社長:高橋)は、
女の子の声でひたすら「おにいちゃん」と言い続けるCDを出して、
ちょこっとヒットさせた会社。
しかしその後出した「おじいさん」「ひいおじいさん」などのCDは
全く売れなくて業績が悪化。
女子高生モニターを雇って新企画のCDを聞かせるが、
(社員たちのキモイ声でひたすら「おじょうちゃん」と連呼)
案の定評判が悪い。
しかし、社員たちはモニター室のマジックミラーごしに女子高生を
覗いて楽しんでいた。
しかし、この高橋企画が春日商事に潰されるという噂が立って…

こんな感じのあらすじでした。
上演時間は約100分ほど。
田中は主に狂言回し・一旦終わったかに見せてVTR&スタッフロール・
そのあとにもうワンシーン入れて本当に終了という構成は前回と同じでした。
「これ、伏線ですよ〜」と自ら言っちゃうのも同じ〜。
ちなみに、今回のネタは田中がバイオリニストに振られたときに
思いついたということですよ。
「伝えたいことがあったら、早めにちゃんと伝えないと!」と
後悔したそうです。

ん〜…
正直に書いてしまいますが、前回の「島の童貞祭」のほうが
テンポも良くて満遍なく楽しめたな。
今回の「会社編」は、ちょっと長すぎるシーンがあって(録音・最後の飲み会)
ちょっとダレてしまいました。
それに前回と役のキャラがほとんど一緒というのも
新鮮味に欠けた気がします。
まぁなるべく本人に近いキャラにするとなると、
同じになっちゃうのも仕方ないのかな。
島童貞編がそれだけ役設定もお話も見事だったということですよ。

それに!
春日が登場するのはなんと開演から1時間15分後!
(時計で確認しちゃいました)
なかなか出てこないんでドキドキしちゃましたよ。
そして出演時間はトータル15分あったかどうか…。
もうちょっとテンポ良く進めてもらって、春日の登場時間を
増やして欲しかったなぁ。

あ、春日は「春日商事の辣腕御曹司:俊彰さま」という役柄で、
どっちかというと悪役でした〜。
ピッチピチで乳首が丸わかりのYシャツ・ピンクのネクタイに
スーツのズボン(もちろんヘソ上まで上げている)という姿でしたよ。
もう出たときから「THE春日」で、「トゥース!」「アパー!」はもちろん
カスカスダンス変形バージョンも見せてくれました〜!
ちょうど私の席方面の前でやってくれたので、
生「カス カスカス カス 春日部市」を堪能〜
高橋と相撲をとったり、ゴロゴロと舞台を転げまわったり、
短い時間だったけど大熱演でした。

やっぱり… 春日はがあるんだよなぁ。
春日が出ると、本当に贔屓目ナシで場が明るくなるもの。
いやほんとに! マジで!
春日商事が最近つぶした会社が「若林企画」だったり、
ちょいちょいオードリーネタを入れてくれてましたよ〜

もちろん面白かったところもいっぱいありましたよ!
・ヒロシ春日・スズタク若林で偽オードリー
 (ヒロシの”アパー!”がすごくウケてました)
・ヒロシのセクシーボイス(「おかあさぁ〜ん」)
・中岡の陰毛攻撃
・高橋の痴漢冤罪ネタ
 (「このネタは風化させないように毎回やる!」と田中)
・ラストのVTRの高橋のかっこよさ
 (こんなに映像映えするとは!)
・スズタクのツイッター炎上ネタ
 (「逃亡中」の件)
・スズタクに”轢かれた”春日
・実は田中も篠崎愛ちゃんに告白していた

野田は長セリフもありましたが、最小限のカミで大熱演してたね。
いい役でいい演技でした。

一番沸いたというか悲鳴が起きたのは、春日の秘書役で出てきた田中が
俊彰さまの靴を舐めた時でした。
マ、マジ舐めしてるぅ〜〜〜!
前回の「ヒロシのカカシ」以上の悲鳴です
田中… すごいや…。
 
あとは春日の暴露話もありました!
「春日は人力舎の受付の女の子にアタックしていた」
「福岡にお目当てのキャバ嬢がいる」
など!
人力舎の受付のコとはフライデーされたとか。
えっ まさかそれがカバ子さん?
それとも… これから出る雑誌に載ってるのかしら…。
とても気になりましたが、春日がみんなの暴露を必死で止めてましたよ。

いつもの「ほんわかするエンディング」な田中節で無事終演。
終わりにはみんなで立ちトーク。
出演者がみんな仲良さそうなのが伝わってきたコント劇でした〜。
次回があるとしたら、こんどは別のキャラ設定で見てみたいな。

出演者のみなさん、お疲れ様でした!


*******************************

修羅場を抜けるのは来週頭になりそうなので、
番組感想などはお休みします〜。
17



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ