2013/7/16  6:28

新記録とツチヤ  テレビの中の人

毎日本当に暑いですね…
外に出かけるときには水分と塩飴が必携です。
今はいろんな塩飴が出てるけど、
天塩飴と伯方の塩を使ったスイカ飴がお気に入りです。
スイカ飴はカルディで売ってましたよ。
西瓜を模した模様でかわいい!

でもって…
浦和フットボール通信で「浦和は夏に強い(キリッ)」なんてコラムを書いたら、
更新したその日の川崎戦で0−4の大敗…。
あまりのタイミングの悪さに頭を抱えちゃいましたよ
次のマリノス戦で挽回してもらわないと!
五試合のうちの一敗なら、まだ「浦和は夏に強い」って言えるから〜〜!


忘れないうちに番組感想。
とりあえず2番組だけ。

■びっくりしちゃった新記録(若林)
一回きりだったはずの番組がレギュラーになりました〜!
ちょっとふざけた依頼内容を、
職人たちが技術を駆使して実現させてしまう番組で、
パイロット版も面白かったもんなぁ〜。
今回は「小便小僧のおしっこの飛距離の新記録をつくる」という
内容でしたよ。
これも面白かった〜。

OPで若林が春日がいないことに言及。
その際に「春日は3時間の空きがある」と言ってたけど、
ANNではたしか5時間の空きと言ってた様な…。
まぁ真実はオードリーとマネージャー氏が知るのみですね。


■ANN
OPは学生時代の友人の話とクラゲ事件とP高J低話。
杉崎くんはどんだけイケメンなんだろうか

若林のFTは「まんたの」関連とツチヤが大阪に帰った話。
春日のFTは海外ロケで「バカ族」という民族のカメラ目線のおばさんの話。
春日の海外ロケの話はいつもハズレがないな。
このこぼれ話を踏まえて番組を見ると面白さ倍増ですよ。

でもって、ツチヤタカユキ(放送作家見習い)が大阪に帰った件ですが…。
とりあえずは一時的な帰郷…でいいんだよね?

ハガキ職人だったツチヤに、「キミと漫才を作りたい」とANNで
公開プロポーズをしたり、「人間関係不得意」というツチヤを説得したり、
上京したあともいろいろ目をかけていたツチヤが、
「まんたの」のネタ作りのこの大事な時期に抜けるなんて…
明るく報告していたけど、若林にとってはショックだったろうな。
「オレの右腕」とも言ってたしね。
このツチヤがいたからこそ、若林は単独ライブをやろうと
思ったんじゃないかなと個人的には思っています。

ツチヤは去年の年末に大阪から上京してきたそうだから約半年かぁ…
その辺りの話はこちらに書いてます。

ハガキ職人としていろんな番組や雑誌に名を馳せ、
芸人にスカウトされて放送作家デビューだなんて、
放送作家を目指している人にとっては本当に
夢のような”最高の上がり”なのになぁ…。
そりゃ、スカパーから出演依頼も来ますよ。
「ハガキ職人ドリーム」ですもん。
番組の最後で読まれたメールは、
たぶんこれも含めての「あこがれのツチヤさん」だと思いますよ。

でも若林の話を聞いていると、昔からコミュニケーション不全というか、
本当に人と関わるのが苦手な人みたいだから、
この半年間の今までと180度違う生活には本当に苦労しただろうね。
でもそれを乗り越えなくちゃ、この業界ではやっていけないだろうし…。

まぁ「(人と直接会う)会議でしゃべれない」というのなら、
若林(とサトミツ)はいろいろ手を考えてやってください。

スカイプとかどうかなぁ。
ネット越しならそれほど緊張しなくて済むんじゃない?
安楽椅子探偵(部屋から出ないで、
あるいは現場に赴かないで事件を推理する探偵)みたいな
安楽椅子放送作家もアリっちゃアリかも。

まぁがんばれツチヤ。


そんなカンジ!
16



2013/7/22  11:24

投稿者:やぎちゅー

keiさま

安島さんもつぶやいていらしたんですか…
ツチヤと直接会っていただけにいろいろ思うところもあるでしょうね。

>私生活
まぁ芸人と一緒に行動しているということは、話のネタにされるのはわかってのことだとは思いますけどねぇ…。
晴れ舞台の発表直前に抜けるというのは、やっぱり相当なストレスがあったんでしょうね。

2013/7/20  2:22

投稿者:kei

録音失敗して聞けてないんですけど、そんな感じだったんですね。
安島さんがツイッターで「つちやくんの話を聞きました、頑張れつちや」みたいなこと書いてた。
若林が私生活をイジリすぎだせいじゃないことを祈ります・・・

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ