旧ネーム (まさじぃ)です!

2016/1/22

交通事故に直面・・  くるま

クリックすると元のサイズで表示します

相変わらず、寒さが厳しい朝ですが

明日からまた一段と厳しい寒波が来襲するそうですね。

今朝の日の出は

筋になった厚い雲に覆われて

何かを想わせる様な景色でした。



今朝も、いつも通りクレアラインに乗って

有料道路を走ってきたが

渋滞情報も呉の出口で一キロと

そんなに大した情報ではなかったが

5キロ手前の吉浦トンネルを入ってすぐ

急ブレーキを掛けるように

前の車がハザードランプを付けながら止まった。



毎度渋滞するのはその先の全長2キロくらい有る

呉トンネルだったが、その手前の吉浦トンネルで渋滞する事はほとんどない

とりあえず止まったが、前の車が変な動きをする。

センターラインを超えてその前の車を追い越していく。

どうやら、私の二台前の車がその前の車と追突事故を起こしたらしい。

自動車の後が変形した車が見える。

カーブを描いてトンネルに入った直後なので

後からは全く気がつかなかった。

しかし、それを追い越していくと前の道路は全く渋滞していない。



よく、車が多い時期に高速道路等で自然渋滞を起こすことがある。

自然と名前が付くとおり、何も原因が有るわけではなく

いきなり渋滞になる。

しかし、何も原因がないというのは嘘で

トンネルの存在が渋滞の原因になるらしい。

トンネルに入った途端、視界が悪くなるので

自然とスピードを落とす車が多いので

それが積み重なってくると後続の車は

一旦車を停車しないといけないくらいの渋滞が発生する。

そういう渋滞が発生してしまうと

走っている車の台数によっては、渋滞の距離がどんどん伸びていくという訳。

初めは、トンネルに入っての一台が

ちょっとスピードを緩めただけが・・・



今回の事故も、スピードを落とした車に後続車が気が付かず

追突したものでしょうね。

車の運転は前の車と車間距離をとって運転する。

安全運転の基本ですね。

1



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ