旧ネーム (まさじぃ)です!

2016/3/25

ひろしまの春 上本巨コンサート・・  ミュージック

クリックすると元のサイズで表示します

昨日、コンポーザーピアニスト

上本巨志氏のピアノリサイタルが

エンジェルパルテで開催されました。



第28回 芸術祭 ひろしまの春

イベントの中での出演でした。



リサイタルの中のトークで本人が語っていましたが

ひろしまの春の本人の第一回目の出演は4年前の

2012年5月12日 ひろしまの春 第20回での初登場となりました。

翌年は

2013年5月26日の東区民センターでのソロライブ

そして再び

2014年3月20日のひろしまの春


その翌年は

2015年4月10日 ひろしまの春の出演 

そして本年の

2016年3月24日の ひろしまの春出演となっています。

ちなみに広島での初コンサートは

2010年12月23日のクリスマスイブサロンコンサートでしたね。

それ以来、毎年二回は広島でのコンサートを催されているようです。





しかし、今回のコンサートはマイクミキシング等の音響設定を失敗されましたかね?

独特の和音をわざと?ずらして、キーを叩くという演奏スタイルの彼は

聴き方によっては心地よい音楽にならない場合があるが・・・

今回は、ピアノとの相性が悪かったのか? 音量が大き過ぎたのか?

それがはっきり出てしまいましたね。

東京での若者たちにはそれが受けるのかも知れませんが

広島の老人は、すっかり疲れてしまいました。



トークも、自分で話したいことがたくさん有るのは判りますが

会場の雰囲気を読みながら、しゃべった方が良いですね。

マイクの使い方も勉強して強い息を出したときに

会場の耳障りにならないように・・

その点、競演の小畑さんは老練の技と言うか

会場の雰囲気に溶け込むのが上手ですね。

会場で小畑さんに言われた事は

真摯に受け止めなければなりません。



とにかく一生懸命にやっているのは伝わってきますが

今度は、少し肩の力を抜くくらいで演奏されてはどうですか!

今後の活躍を期待しています。



↓クリックをお願いします。
広島ブログ
1



2016/3/26  18:49

投稿者:まさじぃ〜

ふぃーゆパパさん他、沢山の方々に来て頂きまして
有難うございました。

心地よく過ごされたようで何よりです。
また、よろしくお願いいたします。

2016/3/26  9:57

投稿者:ふぃーゆパパ

お世話になりありがとうございました。
身内には手厳しいですね(笑)
素人の私には素晴らしい演奏に思えました。
プロの場合は自分が一番力を出せる環境であればそれでよろしいかと。
村井さんのMCも素敵だったですね。
次回もまた参加させていただきたいと思います。
益々のご活躍をお祈りいたしております。

http://kita0bombom.jugem.jp/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ