旧ネーム (まさじぃ)です!

2016/4/11

各国外相が見学するべきもの??  ひろしま

クリックすると元のサイズで表示します

今日の仕事帰りは偉い目に

逢ってしまいました!



いつもより少し早い時間に呉を出発

国道31号線から、広島大橋を渡ろうと

トンネルを抜けて坂料金所を通過しようとした瞬間

バタバタバタと数名の職員らしい人が出てきて

料金所を封鎖した。

私の車のわずか5台前の出来事だった。



ああっ! そうか!! 

今日はG7外相会議の交通規制が・・・

と、想い出しても遅きに失している。

車は前も後ろも挟まれて身動きもできない。

夕方の7時10分頃から、延々と40分くらい

何の音さたもないままの通行止めが続く・・・



宇品から東広島方面の高速道路上空で

ヘリコプターが二機、パタパタと旋回しながら飛んでいる。

ゆっくり宇品方面から東広島の方に向けて移動していく。

おそらく、あの下あたりを外国首脳を乗せた車が

縦列になって広島空港まで進んでいるのだろうと判る。



車の中に閉じ込められての40分は

実に長い・・長く感じる・・

  

しかし、そこで逆に日本人の律義さを感じることになる。

呉から広島への高速道路クレアラインは

一番交通量の多い時間帯だ。

瞬く間に2キロ 3キロと車が連なってしまう。

おそらく40分も止められれば、後続は天応くらいまで

止まってしまったのでは?

しかし、誰も声を荒げることなく

みんなじっと車の中で待っている。

後ろから二人ほど、車を停めている職員の所に行ったが

話を聞いて、おとなしく帰って行った。



おそらく、これが外国なら誰かが先導になって

大声で騒ぎ立て収集のつかない事態になっているであろう。

何の直前の事前説明も無く、長時間止めてしまうのだから・・

各国の外相のお偉方達・・

原爆慰霊碑に参拝しても

「ケリー国務長官は絶対に謝罪しない」という

高官の話はさておき・・



日本人のこういう秩序だった律義さはご存知ですか・・

原爆慰霊碑や資料館と一緒に見学するべきでは??



やっと動き出した坂料金所
クリックすると元のサイズで表示します
↓クリックをお願いします。
広島ブログ
1



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ