旧ネーム (まさじぃ)です!

2017/2/23

ギネスブックの・・下関漁港閘門  旅行

クリックすると元のサイズで表示します

中国地方の本土最南端

山口県下関市の一番南端は

本土にくっついているように見えますが

じつは彦島という島になっています。

と云う事は、下関市と彦島の間には

日本海と瀬戸内海をつなぐ海が有ると云う事。

クリックすると元のサイズで表示します

そこで、昨日書いた海峡ゆめタワーの記事を

想いだしてもらいたい。

下関市にはギネスブックに記録された

世界一の物が有るという話・・

↓それが下の写真

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

えっ! これが世界一?

そうです! ただし世界一と言っても大きいとは言っていない。

世界一最小のパナマ運河式水門

「下関漁港閘門」(しものせきぎょこうこうもん)なのである。

幅はわずか8mで長さは20mしかない。

そこを横断している道路には通行制限時間が有って

↓下の時間しか通行できない。

その他の時間帯には踏み切りの遮断機のような物が

降りて来て通行止めになり

そして、橋は上に吊り上げられ

その下を船舶が航行する。

クリックすると元のサイズで表示します

その時には、下の写真のような状態になるらしい。

道路に掛かった橋が吊り上げられ

その下を待機していた船舶が航行していく・・


今回の旅行でこれが一番面白かったね((笑い

絶対に、旅行雑誌に載っていない穴場・・

残念ながら、時間の関係で橋が上がる所は

見られなかったが・・

次回来るときは、時間表を調べて

橋が上がる時間に来たいものだ・・

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
↓クリックをお願いします。
広島ブログ
1



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ