旧ネーム (まさじぃ)です!

2019/6/18

ベルサイユ宮殿 スリに注意・・  イタリア・フランス旅行

クリックすると元のサイズで表示します

ベルサイユ宮殿に着き、庭園を先に見学して

いよいよ、中に入るのだが

凄い人待ちの列・・


我々のグループは事前に予約を入れてくれているらしいが

それでも、予定の時間よりは随分遅れた。

一般客の入場待ちは見回す限り1000人くらいは並んでいるか?

という感じ・・

クリックすると元のサイズで表示します

いざ、建物内に入ると豪華な壁画と天井絵に圧倒される。

ガイドさんがそれぞれについて説明してくれるが

全く頭に入らない・・


実は、イタリアでもそうだったが

観光客の人数が半端ない。

でっ!

イタリア・フランスの観光地はスリ天国と呼ばれているらしい。

旅行の間中、添乗員さんから、スリに注意のお触れが出る。

「あそこの○色のシャツを着ている人はスリですよ」とか

「いま、よその団体の人が財布をすられたのを目撃しましたよ」とか

逐一報告してくれる。

実際、我々のグループでスマホを抜き取られた人もいたらしい。

私も、後ろポケットにパンフレットを入れていて膨らんでいたが

触られた感触がした。

財布やスマホで無かったから被害に遇わなかったが

こうやって、目星を付けて狙っていくんだろうなと思った。


しかし、写真を撮ったり、自分の身を守る事に集中しすぎると

我が団体のガイドさんが何処の説明をしているのか判らなくなる。

無線で耳にはガイドさんの声が聞こえるが

はたして何処の説明をしているのやら

この部屋にいないと思えば、もう次の部屋に進んでいたり・・

このまま、はぐれて行けば、声はすれども迷子になる・・

といった恐怖感が有って

なかなか、ゆっくり写真を撮る事が出来なかった。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


一級建築士が行く フランス パリの旅

広島ブログ
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ