旧ネーム (まさじぃ)です!

2019/7/20

モンサンミッシェル 尖塔・・  イタリア・フランス旅行

クリックすると元のサイズで表示します

モンサンミッシェルの山の上の修道院から尖塔を見上げる。

クリックすると元のサイズで表示します

この尖塔の先に付いている金色の物は

大天使聖ミカエルの像


モンサンミッシェルは元々、ケルト人が信仰する

モン・トンプ(墓の山)と呼ばれる聖地だったが

西暦708年、司教オベールの夢に三度表れて

この島に修道院を建てよ!と命じた大天使 聖ミカエルだ。

クリックすると元のサイズで表示します

下から見上げると見えにくい像だが、修道院の中に実物大の

石膏像が飾られている。

なかなか、りりしい顔立ちだ。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

山上の修道院から眼下を眺めると

通って来た橋が見える。

橋から右側をブルターニュ地方と言って

天然塩の生成で有名。

橋から左側はブルターニュ地方と言って

ワインの製造が有名とガイドさんが言っていた。

クリックすると元のサイズで表示します
一級建築士が行く フランス パリの旅

広島ブログ
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ