旧ネーム (まさじぃ)です!

2020/5/30

イノシシの功績??  安佐南区

クリックすると元のサイズで表示します

浄円寺池の土手の直下に以前からイノシシの被害の為

耕作を放棄された畑がある。

そこに植わっている梅の木が二本

くっついて分かりにくくなっているが

手前が紅梅で、向こう側が白梅


4年前は同じくらいの枝張りと葉っぱの茂りようだったが

今では、見るからに元気が違う。

手前の方が葉も青く元気で、向こう側は葉が白っぽくなって

元気がない。

実は手前の梅の木は根元をイノシシに掘り返されて

三年前に幹ごと斜めに引き倒されてしまった。

良く足元を見れば幹がそのまま斜めになっているのが見える。


植物の不思議だ・・

以前からそのまま立っている向こうの木は、過保護で何も障害なく

そのまま立っているが、手前の木は引き倒されたおかげで

根が随分と傷んでしまったのだろう・・

こりゃいかん!と、自制作用で根を盛んに伸ばしたものと思われる。

おかげで、三年経てば、グンと樹の元気が違ってしまった。

ひょっとして、梅の木は時々イノシシに倒されないと

いけないのか((苦笑

クリックすると元のサイズで表示します

2017年11月3日 当時
クリックすると元のサイズで表示します
1



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ