旧ネーム (まさじぃ)です!
イノシシ侵入対策 五年・・  遊休地日記

クリックすると元のサイズで表示します

例年であれば、イノシシが毎晩駆け回って

草もなぎ倒されては伸びるという、窮屈な伸び方しか

出来なかった隣地の農業放棄地。


しかし、今年は違うようだ。

誰も手を付けない放棄地とはいえ、これだけ元気に

草が伸びあがる光景は、初めて見た。

という事はイノシシが飛び降りて来ないという事。

イノシシは飛び降りてきた時には一定の通路しか歩かないので

必ず草が倒れ込んで、獣道が出来上がるが

今年は獣道は見えない様だ。

クリックすると元のサイズで表示します

浄円寺池の法面通路を調べてみると、イノシシの足跡が

くっきりついている。

法上に出没している事は間違いが無いが

以前のように苦労して飛び降りても、下の放棄地には

もうメリットが無いとあきらめたに違いない。

山からでも竹藪からでも野生動物の侵入・暴れ放題の地域から

囲いを少しづつ造り、動きを制限させながら

イノシシの嫌気を誘う戦法。

イノシシの侵入が激しい為、畑地の耕作をすっかり

あきらめてしまっていた、数人の古老の地主さん達だったが

ここまで来るのに、五年も費やしてしまったか・・

クリックすると元のサイズで表示します
1



2021/10/19  9:30

投稿者:いっちゃん

国民は各党の主張を良く聞くと共に、それが実現可能かどうかも判断し

自分自身の考えで、積極的に衆議院選挙に参加しましょう。

2021/10/18  22:41

投稿者:aki

史上初共産主義が入る政権が生まれる危険性を知って下さい

ブログ主様、このような内容大変恐縮ですが、皆様に今一度知って頂きたい事があり、失礼ながら書込ませて頂きました。

今回立民党が組む共産党は皇室や自衛隊、日米安保等の廃止を目指し、北朝鮮等独裁国家と同じ共産主義であり、
そこと組む立民党への1票は共産党への1票となる事を知って頂きたいです。

国民として忘れてならない2009年、マスコミの全面応援で誕生した民主党政権は、その3年間で公約をほぼ全て反古にし(公約に反し消費も増税)、

超円高誘導で国内産業が空洞化、株価は8千円代まで下がり、日本経済は当時破綻寸前まで追込まれた事は周知の通りです。

自民党政権に戻り、成果面が報道されぬ中、経済を戻し失業率を統計来一番下げ、就業者数は歴代政権2番目に増やしており(コロナ前)、

前政権で悪化した日米同盟を修復、安全保障を強化し、世界における日本の地位を向上した事実は各国の評価を見れば明白です。

メディアに流されず、客観的事実を見なければ再び国民生活に直結する2009年の悪夢を繰り返しかねない事、
その為に国民1人1人の投票で政権をも決定する重さをどうか知って頂きたいと思い、こちらを貼らせて頂きます。
https://pachitou.com/2021/08/15/国民の敵マスゴミとの戦いの正念場/
長文、大変申し訳ありません。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ