旧ネーム (まさじぃ)です!

2014/12/30

堤の崩壊現場・・  生活

クリックすると元のサイズで表示します

何気ない散歩で農業用溜池の周囲の異変に気付いたが

問題は、扉が解放になっているだけではなかった。

堤の上部をぐるっと囲っているフェンスの足元の土がえぐられてしまい

フェンスが倒れた上にコンクリート擁壁が折れて覆いかぶさっている。



千里の堤も蟻の一穴から・・

という諺がある通り

「蟻が作った小さな針を通すくらいの穴でも、放って置くと千里の堤も崩壊してしまう」

と言われているが、蟻の穴どころではない状態だ。

堤の上部一メートルが崩壊している。

クリックすると元のサイズで表示します

もし、この堤が崩壊すると

下の写真にある

堤から見下ろした、このアパートや住宅が一気に土砂によって

崩壊してしまうことになる。

今は、八木や梅林の方がスポットが当たっているが

今年八月、幼い兄弟が土砂崩壊によって命を落としている

この安佐南区山本八丁目地区も

放って置くと、八木・梅林に変わらないくらいの

人身災害を起こしますよ・・広島市役所さん!!

クリックすると元のサイズで表示します
広島ブログを応援しています
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
広島ブログ
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ