旧ネーム (まさじぃ)です!

2015/11/23

最近野球術・・橋戸 信  

クリックすると元のサイズで表示します

昔、息子が暮らしていた部屋に

トイレットペーパーが一つ置かれていた。

その周辺には

何やら赤文字で印刷されてある。

広島カープグッズとして製作され

売り出されていた物らしい。




出典「最近野球術」 橋戸 信著

博文館 明治三十八年出版


“橋戸 信” と言えば

日本最初のプロ野球球団「日本運動協会」立ち上げや

都市対抗野球大会の開催に関わり、日本野球の元祖とも言われる人。

明治38年で最近野球というのも面白いが

そのバッティングの鉄則が綴られていた・・



明治三十八年 最近野球術

『バッティング 20則』


一 バツトは稍(やや)重き物を選び、之を確(しつか)り持て。

二 果敢なれ。

三 恐るる事勿(なか)れ。

四 如何なる悪球に対しても、後へ逃げるな。

五 最初の球を打たんと勉めよ。

六 決して審判官に理屈を云ふな。

七 球に深き注意を払へ。

八 バツトは早く短かく振れ、長く遅きは大禁物。

十 投手が投げんとする球種を予想するな。

十一 汝の眼力は球の速度よりも速かなるものなり。

十二 右にて打つよりは左にて打つ方が利益。

十三 汝の打たんと欲する所へ打て。

十四 如何なるカーブの種類に対しても動ぜざるの用意が肝要。

十五 敵の投手は汝の弱点を熟知せるものなり。

十六 第一塁に走者ありて、ノーアウトなる時は、必ず犠牲球を打て。

十七 バンテイングは野球術上最も緊要なる一要素なり。

十八 ストライクならざる球に対してバントをする事勿れ。

十九 本塁と一塁間に於て躊躇する事勿れ。

二十 敵の投手に対して綿密に観察せよ。



カープの選手諸君よ、汝このトイレットペーパーで

しっかりお尻を拭いて、バッティング技術を鍛錬し

来年こそ、優勝を奪取せよ。

クリックすると元のサイズで表示します

今日の歩数  12853歩
1



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ