2011/3/29

3月30日看護助手のナナちゃん出ます  漫画

嫁、野村知紗の漫画、「看護助手のナナちゃん」が、
明日発売されます!
ナナちゃん好きの方々、お待たせしました。

表紙、ナナちゃんな感じでいいですよー!

今のところどこにも画像が出てないんで、
僕の判断だけではお見せする事できないんですが、
見た感じの感想を言いますと、
フランダースの犬の最初の歌みたいです。

内容知らない人が見たら、わーい!楽しい!ほのぼのー!
って感じなんですが、
内容知ってる方がみたら、フランダース!!って感じです。

嫁が正月里帰りした時に、黙々と彫っていた、
消しゴムはんこを使ってます。
いや、これほんま大変なんにようやるわって思ってましたが、
すんごいええ表紙になったのでよかったです。
ほんまデザイナーさんの技!
感謝感謝です。

表紙の話ばっかになりましたが、
いち読者として読んでも
すんごい良い漫画だと思います。
看護助手のナナちゃんの作者の「伝えたい」という姿勢は、
見習わんといけんなーと、ちょい悔しかったりもします。

一応、嫁の漫画なんで恥ずかしくもあるんですが、
ご報告でしたー。




2011/4/13  8:09

投稿者:野村

なおなおさん

なんかもうほんますべてをひっくるめてありがとうございます!
ナナちゃん表紙、無茶苦茶ええですよね〜
僕も嫁もテーマの押しつけにならんように描いてる感があるので、(読者さんそれぞれの答えが出せるように)深いってなるんかもです。ありがとうございます!

あ、川口さんもピタ子も、自由に動いてくれるキャラなんでどんどん出したいんですが、
なかなか出せる場所がなくて・・・
今のペースでちょいちょい出して行こうと思いまーす!



2011/4/11  6:56

投稿者:なおなお

「ナナちゃん」、たまたま東京駅八重洲口の書店で手に取り、表紙と帯のデザインで衝動買いしました。
よくある職業エッセイ漫画かと思っていたら、内容が深いのなんの…。
高速バスの中で何度も涙しましたよ。
淡々とした語り口の中に、読み手の想像力をかきたててやまないユーモアとペーソスがありまして、自分のツボに入りまくりでした。

帰宅してネットで調べてみたら…。
えええええ!野村さんの奥さん?
でも、納得しましたよ。ああ、そうなんだ。そうだろうなあって。
とろけやものものの奥からじわーっと広がる、あの何とも言えないほのぼのした感じ。単純そうでいてかなり奥の深い人物造形。
ユーモアの中に隠し味のように潜むペーソス。
ああ、ご夫婦なんだなあって思います。

こんな自分は、とろけだったら川口さん、ものものだったらピタ子ちゃんが大好きです。ガンガン出しちゃってください。
それではまた。

2011/3/31  0:54

投稿者:まぐなーてん

さっそく仕事帰りに買ってきました「ナナちゃん」!
一気に読もうと思ったのですが、年のせいか涙腺が弱いので、とりあえず50ページほど読んで休憩…
とろ鉄(先生はとろけと呼ばれますが私はこれで!!)読んでても思ったんですが、広島弁っていいですね。友達が岡山は児島に住んでまして、ちょっと似た感じの響きです。
何というか…飾らない温かさ? うーん言葉にすると陳腐になっちゃうな…
あと消しゴムはんこめっちゃいいです!可愛い!!

馬始めたのは2003年の有馬(シンボリクリスエス)からで、だからマグナーテン(2004年)が強く印象に残っているワケです。岡部幸雄騎手の全盛期はもっと前なのですが、ちょうどその頃Gallopとかでもそれこそ“鉄人”“不死身”みたいな扱いで特集されてたりしてて。
その昔、ゆうきまさみ先生の「じゃじゃ馬グルーミンup!」という作品で、そっくりのキャラが描かれたりしていたんですが、そんな昔からおる騎手がまだ現役なのかー!と驚きました。
ナリタブライアンやエアダブリンはそれこそ歴史の教科書に載っ…てはいないけど、もちろん名前も活躍も存じております!

2011/3/30  16:05

投稿者:野村

まぐなーてんさん

やった!当てちゃいました。
今調べたら、そうそう!セン馬でしたよね!
僕セン馬、男としてなんか応援しちゃいます・・・
岡部騎手、僕、エアダブリン岡部コンビが大好きです!(ナリタブライアンの世代)

っと、興奮してしまいましたが、
看護助手のナナちゃんありがとうございます!!


2011/3/29  19:34

投稿者:まぐなーてん

おー! いよいよ明日ですね♪
おっと、先日はコメントへのお返事ありがとうございました!
お察しの通り、HNはあの「マグナーテン」です。9歳まで頑張っていた彼(…と呼ぶべきか…)に敬意を表してずっと使ってます♪ 岡部騎手とのコンビが好きでした。
…漫画と関係ない〜(汗
「ナナちゃん」と出会ったのはほんとつい最近なので、明日がすご〜く楽しみです。
知紗先生にもお伝え下さーい!

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ