2008/4/22

ほしいものありすぎ金無さすぎ  日記

昨日の昼まで大忙しでした。
寝て無かったので、
久々にぶっ続けで寝たら12時間くらい寝てました。

ほしいCD、DVDがありすぎです。
近田春夫が手がけた
ジューシーフルーツというバンドの、
「恋のベンチシート」って曲を
こないだ初めて聴かしてもらって撃沈…

さらに、じゃがたらというバンドも
聴かしてもらってさらに撃沈…

と、ゲーム。
うちにはゲームがありません。
ゲームやる時間が惜しいってのが理由じゃが、
こないだ、昔やったゲームの話をしていて、
メガドライブがやりたくてたまらんくなったです。
「レイノス」という、
仲間を見殺しにするしかない状況に置かれるという
とても切ないゲームです。

あ、笑えるゲームです。



2008/4/26  2:43

投稿者:野村

ANNさん、ほんとにありがとうございます!

僕は連載決まったとき、同業者から
「普通のことを描きやがって」
と、思われるかと不安でたまりませんでした。(今もその不安はつづくのですが…)

ので、こうやってご意見をいただけるのは、
ほんとうにたすかります!

TIGは僕、ほとんどやったことないんですよ…しかもアルミは扱ったこともありません…溶け込み歪み凄そうですね…
(もしかして、お名前から想像するに飛行機ですか!?)
でもTIGはいずれ描くつもりです。
(先にCO2と手棒の違いも説明せんにゃならんのですがね…)

ラインネタは1度ボツになったんですが
いずれリベンジを狙ってはいます。

ワゴンの話のワゴンは今でも台所におります。
簡単にもげましたよ…
もちろんメッキです!!

修理はごめんなさい、実際はしてません。

するとしたら、4箇所点付けして錆止めをちょんと塗って、
ハイメルのシルバーをちょんと塗って
おしまい。
わからんようにする方法はあるんですかね…

と、ほんとうに最底辺のど新人を見守っていただき、ありがとうございます!
期待を裏切らぬよう頑張ります!




2008/4/24  17:12

投稿者:ANN

ファンレターがわりにコメントさせていただきます。

自分も元溶接工(その他色々)なので、「とろける鉄工所」は大変楽しく読ませていただいてます。
連載が決まったときは、「溶接知らない人にもこの漫画は面白いんだ…」とちょっと不思議な気持ちになりました。

自分が一番好きだったのがアルミ溶接だったので、作中にTIG溶接が出てこないのはちょっと寂しいですね。
今のところ、ご自分の経験を基に書いてらっしゃるとのことですが、そのうちトラックの架装やライン工、自動車板金工のお話なんかも出していただけるとうれしいです。

今までのお話では、嫁さんが安物のワゴンを買ってくる話が好きです。
(自分も製品を見る目は完全にあんな感じで、品物がいくつかあるときはビードの溶け込みやスパッタの散り具合を見て、一番綺麗なのを選んだりします)
話の中ではワゴンを修理することになってましたが、溶接の後、周辺のフォローをどうされたかが気になりました。
ワゴンがステンレス製だったらいいんですが、あの値段だとメッキか塗装だったりすることが多いので…。

くだらない話ですいません。
また次回も楽しみにしていますので、がんばってください。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ