2009/1/13

季節に一度は詫びです。すんません!  漫画

いきなりですが、すんません。
毎度毎度のお詫びです。

イブニング3号にマニシングセンタと書いてあるんですが、
正しくはマシニングセンタです。

僕らはずっとマニシングと呼んでいましたが、
ご指摘をいただき、なるほど、どう考えてもマシニングです…

すんませーん!!


と、毎回「皮手」と書いていた「皮の手袋」が、
今回なぜか「革手」になってるんですが、
これってやっぱ「革」の方が正しいんでしょうか?

僕は何も気にせず「皮」と書いてました…
すんません、無知で。
でも「革」ってなんかしっくりこんです…

と、今まで単行本をお探しになられた方々、ほんとうにすみませんでした。
多分明日あたりから、書店やアマゾンやらで買えるようになると思います。
僕がもっと良いマンガ描いとりゃ、こういう事態になることもなかったと思います。

なさけないばっかですんません。
また、なにか僕のチョンボを発見されましたら、
ウソは描きたくないし、描いてないつもりなんで容赦なくお願いします!!



2009/1/18  5:34

投稿者:野村

ツネさん

こりゃ「石頭」ですね!!またやっちまいました…
僕は仕事場のおっさんになんで「せっとう」なんですか?って聞いた時に「盗む時に使うけえよ!」って答えがきたんですが、冗談じゃったんかもしれません…危ない…マンガに描く前で助かりました。
そのおっさん、リューター?(これも正式名称不明)歯医者さんのドリルのでかいやつの事を、チンコサンダーと呼んでましたし…(僕も…)
玉掛けするとき(指示じゃなしに帯で縛ったりするとき)は「タマタマちゃんしぼっとってくれーや」とかこんな感じでした…

下ネタですんませーん…

2009/1/16  6:55

投稿者:ツネ

「せっとう」
自分の所では頭のデカイハンマーをそう呼んでいます。
あと、語源と言うか随分前のTV番組で「ダウトを探せ!」って番組で
「石頭」と書いて「せっとう」と読むみたいなことを言ってた覚えが…
また調べてみますね
|ω・`)ノシ

2009/1/15  4:22

投稿者:野村

まるまさん

すんません!違ってました!!
僕はずっとマニシングと呼んでたんで、
マシニングって言うのにすんごい違和感が…
しかも僕、シュミレーションって普通に言ってますよ!!
怖いっす!!


鉄男さん

僕は「皮」の方がおもろい感じなんで好きです。「革」はかっこつけとる感じが…

ビッグハンマー、市の東西で違うってのもネタになりそうでおもろいですね!
ぼくらは「せっとう」と呼んでました。多分、窃盗の時に使うハンマーってことです…これももしかしたら、僕のいた工場だけかも知れません…ベンダーを「折り曲げ」、半自動を「電気」と呼ぶ工場だったんで…

全国の工具等の呼び名を研究しようかな…
変なのがたくさん出てきてウケそうです。

2009/1/13  22:56

投稿者:まるま

あー、やっぱりそうでしたか。
私は電気工学科だったので実際には触ったことはありませんが、機械工学科の友人達が「マシニング旋盤」と呼んでいたので、今号を読んで「?」と思いました。

「マシニング」と「マニシング」。「シミュレーション」と「シュミレーション」程度の間違いかと。(そうか?

2009/1/13  15:28

投稿者:鉄男

や、ローカルで名前や呼び方が違う工具や工法があるので一概に間違いとも言えないですよ。皮と革の違いはなめしてあるかどうかの差ではないかと。

うちの市の東側ではビッグハンマー(柄が50cm以上)を「ぼんごし」と言ってますが西側では「どんじ」と呼んでたり。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ